ファニー(Fanny)-1970年~1972年

ファニー (Fanny) カリフォルニア州ロサンゼルスで結成された女性ロックバンド。因みに、スージー・クアトロの妹も在籍した、アメリカの元祖ガールズ・バンドとして有名。 1969年に、ロサンゼルスで結成。 1970年初アルバム「Fanny/ファニー」, 以降1971年「Charity Ball」、1972年「Fanny Hill…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティモシー・B・シュミット(Timothy B. Schmit)-"Timothy B"1987

ティモシー・B・シュミット (Timothy B. Schmit) 誕生名「Timothy Bruce Schmit」 1947年生まれ カリフォルニア出身 シンガー・ソングライタ-(カントリー/ロック),ミュージシャン(ベース/ギター/パーカッション/ハーモニカなど) 「Poco/ポコ」,「Eagles/イーグルス」のメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパニッシュ・ハーレム(Spanish Harlem)

スパニッシュ・ハーレム 原題(Spanish Harlem) アメリカのポピュラーソング 1960年にAtco Recordsのためにベン・E・キング/Ben E. Kingによって録音された曲 。作詞はジェリー・リーバー/Jerry Leiberと作曲は音楽プロデューサーのフィル・スペクター/Phil Spectorによって書か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追悼 うちだ・まさと(内田正人)-「ザ・キングトーンズ」

うちだ・まさと (内田正人) 1936年10月29日生まれ 横浜市出身 2019年2月15日死去、享年82歳 「ザ・キングトーンズ」のリードボーカル “不滅のスカイテナー”と称賛され、昭和を代表するボーカリスト。 ヒット曲「グッド・ナイト・ベイビー」で知られる 日大高から日大法学部に進学。58年に音楽活動をスタート。60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』

話題沸騰のクイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』 を観に行ってきました。 映画で描かれているクイーンは、1970年代から85年にあった20世紀最大のチャリティー音楽イベント「ライブ・エイド」までです。フレディは、1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎のため死去。45歳で亡くなっています。 「役者さん達が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタッフ(Stuff)-1976年、1996年

スタッフ (Stuff) 1970年代に大人気を博したニューヨークのフュージョン・グループ。 ゴードン・エドワーズ(b)が67年に結成したバンドが母体になり、70年代に入ってからニューヨークのクラブ"ミケールズ"のセッション・バンドとして活動を開始。76年に『スタッフ』でアルバム・デビュー、センセーションを巻き起こした。 メンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランディ・ヴァンウォーマー(Randy VanWarmer)-1980年、1983年

ランディ・ヴァンウォーマー (Randy VanWarmer) 本名:Randall Van Warmer 1955年3月30日生まれ コロラド州のインディアン・ヒルズ出身 2004年1月12日死去。享年48歳(白血病) カントリー系のAORシンガーソングライター 15歳の時に、英国コーンウォール郊外へ家族とともに移住。コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テリー・キャリアー(Terry Callier)-1972年、2004年

テリー・キャリアー (Terry Callier) 1945年5月24日生まれ イリノイ州 シカゴ出身 2012年10月27日死去、享年67歳, アメリカのジャズ・フォーク・シンガー/ギタリスト (Folky Soul、Jazz Folkなど彼のスタイルを表す言葉はいろいろあるように、ジャンル分けの難しいアーチストである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおたき えいいち(大瀧詠一)-1972年、1976年

大瀧詠一 おおたき えいいち 本名は大瀧榮一 1948年7月28日生まれ 岩手県出身 2013年12月30日に急逝。65歳没 シンガー・ソングライター/作曲家/アレンジャー/音楽プロデューサー/レコードレーベルのオーナーなど多彩。 1970年代に、細野晴臣らとはっぴいえんどのボーカル&ギターとして活躍。73年に解散し、翌年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダリル・ホールのライヴ・セッション・シリーズ<Live From Daryl's House>

ダリル・ホールが、親しいミュージシャンらを自宅に招き、自身のバンドとともに、自由にジャム・セッションを繰り広げる。曲の演奏の合間にダリル・ホールとそのゲストがかなり自由なトークを繰り広げたり、休憩時間には地元の有名レストラン・シェフが、ダリルの自宅キッチンで料理を作り、みんなに振る舞い一緒に食事をするシーンなども盛り込まれる。2007年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more