ロングブランチ/ペニーホイッスル(Longbranch/Pennywhistle)(1969)

ロングブランチ/ペニーホイッスル
(Longbranch/Pennywhistle)
グレン・フレイとJ・Dサウザーのスーパー・デュオ。
ロングブランチ/ペニーホイッスルは、イーグルスの中心メンバーだったグレン・フライと、イーグルスとゆかりの深いJ.D.サウザーの二人の彼らの唯一のアルバムです。1968年頃に結成、やがて、短命に終わった2人組ユニット。グレン・フライは、ジャクソン・ブラウンと同じアパートメントで生活していた頃にあたるそうです。ライ・クーダーも一曲参加しておりジェームス・テイラーがアップルからリリースしたファーストに収録していた「Don't Talk Now」を演奏してます。これぞ幻の名盤です。アコースティックなフォーク調のナンバー、軽快なロックン・ロールやメローなラヴ・ソングも聞かせてくれます。とても地味なアルバムですが、イーグルスサウンドの素のような一枚です。その頃彼等は22歳ぐらいか...若い。でももうグレン・フライしてます

1969
Longbranch/Pennywhistle
Longbranch/Pennywhistle
Side one
1.Jubilee Anne
2.Run, Boy, Run(Frey)
3.Rebecca(Frey)
4.Lucky Love
5.Kite Woman
6.Bring Back Funky Women(Souther, Frey)

Side Two
1.Star-Spangled Bus
2.Mister, Mister
3.Don't Talk Now(James Taylor)
4.Never Have Enough

All tracks written by John David Souther unless noted

Personnel
John David Souther
Glenn Frey
James Burton
Ry Cooder
Buddy Emmons
Larry Knechtel
Jim Gordon
Doug Kershaw
Joe Osborne

.Run, Boy, Run(Frey)


Bring Back Funky Women cleaned


Rebecca


..............................................................................................................................
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック