ラベル(LaBelle)-"Nightbirds"1974

ラベル
(LaBelle)
1950年代末からフィラデルフィアを拠点として活躍してきた、女性R&Bボーカルグループ。LaBelleの前身グループThe Bluebellesは、1961年にPatti LaBelle、Cindy Birdsong、Nona Hendryx、Sarah Dashという4人のメンバーによりフィラデルフィアで結成。1965年にはAtlanticに入り、2枚のアルバムをリリース。1967年にCindy BirdsonがSupremesへ参加するために脱退。残されたメンバー3人は、"LaBelle"として1970年より活動。1st『Labelle』(1971年)、2nd『Moon Shadow』(1972年)、『Pressure Cookin'』(1973年)という3枚のアルバムをリリース。Epicへ移籍し、移籍第1弾アルバムのプロデューサーとして"Allen Toussaint"を迎えます。こうした制作された4thアルバム『Nightbirds』(1974年)からは、全米ポップ・チャート、R&Bチャート共に第1位となった「Lady Marmalade」という大ヒット・シングルが生まれ、アルバムもゴールド・ディスクを獲得します。その後Epicで『Phoenix』(1975年)、『Cameleon』(1976年)という2枚のアルバムをリリース後に解散。

★パティ・ラベル(Patti LaBelle、1944年5月24日 - )は、「アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の歌手、女優。彼女の名を冠したコーラスグループ、パティ・ラベル & ザ・ブルーベルズ、ラベルの中心シンガーでもあった。ライブパフォーマンスに定評があり、その広い音域と特徴的なハイトーンヴォイスで有名な歌手である」。

参考................................................................................
★Lady Marmalade (レディ マーマレード)
アメリカのコーラスグループラベル(Labelle)の1974年発表のシングル。全米・全英シングルチャート1位。19世紀末のキャバレー「ムーラン・ルージュ」を舞台に、主演のニコール・キッドマン、ユアン・マクレガーが恋に落ちる2001年の映画「ムーラン・ルージュ」の主題歌として再度脚光を浴びた、クリスティーナ・アギレラ、マイア、リル・キム&ピンクのコラボレーションによる「レディ・マーマレイド」全米1位をはじめ世界的に大ヒット。名曲は何度でもカヴァーされます。
.................................................................................................

1974年の4thアルバム『Nightbirds』』(全米第7位)
Allen Toussaintをプロデューサーに迎え、バックをThe Metersが務めるというニューオリンズR&B最強の布陣がバック・アップした。数多くのアーティストにカヴァーされているソウル史上に残る大名曲「Lady Marmalade」を収録した歴史的名盤。Christina Aguileraもカヴァーした名曲A1「Lady Marmalade」を始め、ドラム、ベース、ピアノが一体となってパワフルなグルーヴを生み出すA3「Are You Lonely?」、ファンキーなギターにノリのイイ、クラップやドラムが軽快に絡むA5「Don't Bring Me Down」等

1974
LaBelle
"Nightbirds"
A1 Lady Marmalade 3:56
A2 Somebody Somewhere 3:25
A3 Are You Lonely? 3:12
A4 It Took a Long Time 4:03
A5 Don’t Bring Me Down 2:48
B1 What Can I Do for You? 4:02
B2 Nightbird 3:09
B3 Space Children 3:02
B4 All Girl Band 3:50
B5 You Turn Me On 4:37

Personnel
Patti LaBelle, Nona Hendryx & Sarah Dash - Lead and Backing Vocals
Allen Toussaint - Keyboards, Percussion, Guitar
Art Neville - Organ
George Porter, Jr., Walter Payton - Bass
Leo Nocentelli, Rev Batts - Guitar
Smokey Johnson, Herman Ernest III - Drums
Bud Ellison - Piano
Earl Turbinton - Alto Saxophone, Soprano Saxophone, Clarinet
Alvin Thomas, Lon Price - Tenor Saxophone, Flute
Clyde Kerr Jr., Steve Howard - Trumpet
Lester Caliste - Trombone
Carl Blonin - Baritone Saxophone
Clarence Ford - Alto Saxophone

Nightbird

Nona Hendryx作品

Are You Lonely?

Nona Hendryx作品。ニューオリンズらしいホーン・セクションも好きです。

歌詞が街娼婦の事を歌ったもので直接的な性表現が多々見受けられる
"Lady Marmalade "

グループの代表曲であり、アルバムのハイライト曲(Bob Crewe/Kenny Nolan作品)。全米ポップ・チャート、R&Bチャート共に第1位。1974年にBob Crewe、 Kenny Nolanによって書かれたパティ・ラベルが率いる「ラベル」の曲。「Voulez-vous coucher avec moi (ce soir)?"」というフランス語が、改めて意味をチェックすると、「Do you want to sleep with me (tonight)?"」というお誘いの言葉。~つまり「今夜いっしょに寝ない?」というフランス語のフレーズを曲に入れている。ニュー・オリンズのストリートガールを歌った曲で、かなり過激な内容となっている。ニュー・オリンズのあるルイジアナ州は、フランス移民の子孫であるクリオールが多い町だ。ニュー・オリンズのクリオールの売春婦だからこそ、このフランス語のフレーズが登場する。作者のボブ・クリュー自身もクリオールであった。

Don’t Bring Me Down

Allen Toussaint作品
...............................................................................................................................................................


Nightbirds【中古】
グローバルメディアデリバリー
JAN/EAN0074643307529著者/アーティストPatti LaBelleメーカー名Son


楽天市場



輸入盤 PATTI LABELLE / ICON [CD]
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発売日2014/3/11PATTI


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック