テーマ:Funk

シャロン・ジョーンズ(Sharon Jones)

シャロン・ジョーンズ (Sharon Jones) 本名は Sharon Lafaye Jones 1956年5月4日生まれ ジョージア州オーガスタ出身 実力派のソウル・シンガー 60-70'Sのブラック・ミュージックを再現した (Sharon Jones & The Dap-Kings /シャロン・ジョーンズ&ザ・ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューオリンズ・ファンク(New Orleans Funk 2)

ルイジアナ州の港町、ニューオリンズ。 スペインやフランス、カリブ、アフリカなどの文化が混じり合ったこの町は、これまでに多種多様な音楽と文化を生んできました。死者をゴキゲンなマーチング・バンドと共に弔う習慣もそのひとつで、このパレードで演奏されるのが〈セカンドライン・ファンク〉。ジャズやリズム&ブルースにおいても独自のスタイルを形成した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リック・ジェームス(Rick James)-"Street Songs"

リック・ジェームス (Rick James) 本名、ジェームス・アンブローズ・ジョンソン・ジュニア(James Ambrose Johnson, Jr) 1948年2月1日生まれ バッファロー出身 2004年8月6日死去、享年56歳 ファンクミュージシャン、ベーシスト、作曲家、音楽プロデューサー。(間違いなく天才。作曲センス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラッキン(Crackin')-"Special Touch"1978

クラッキン (Crackin') ウッドストックから西海岸ベイエリアに安住の地を求めた白人黒人混合の伝説の7人組のブルーアイドソウル、ファンクバンド(元々はニューヨーク郊外のウッドストックで誕生したグループ) =Leslie Smith(vo)、Arno Lucas(vo & congas)、Lester Abrams(vo & …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーイ(Bluey)-"Leap Of Faith "(2013)

ブルーイ(Bluey)=通称 (Jean-Paul Maunick) 1957年生まれ 8歳で英国に渡る 本名、ジャン・ポール・ モーニック モーリシャス出身(インド洋に浮かぶ島国) フランス系英国人のギタリスト、ミュージシャン;音楽プロデューサー インコグニート(ジャズ・ファンク&アシッド・ジャズ・バンド)のリーダー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲイターズ(The Gaturs)-"Wasted(featuring Willie Tee)

ゲイターズ (The Gaturs) ニューオリンズでソウル/ジャズ両方のフィールドで活躍していたキーボーディスト、ウィリー・ティー率いるグループ。 ..........................................................................................…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リズム・マシーン(Rhythm Machine)-"Rhythm Machine (1975)

リズム・マシーン (Rhythm Machine) レア・グルーブの代表作のひとつとも呼ばれる1975年傑作アルバム「Rhythm Machine」を作ったインディアナのファンク・バンド、その名もRhythm Machineをご紹介。 (メーカーインフォメーションより) ディープ・ファンクによる発掘、そしてソウル・ファンから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tomorrow's People-"Open Soul "1976

シカゴの Stage Productions というレーベルから1976年にリリースされた Burton 4兄弟を中心とした6人組のバンド Tomorrows People おそらく唯一のアルバム グループ名からは将来を有望視されておったのかな、とも感じ取れますが、この後作品をリリースできたかどうかは不明。 シングルカットされたA-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベティー・ルー・ランドレス(Betty Lou Landreth)-"Betty Lou (Ya Ya) "1979

ベティー・ルー・ランドレス (Betty Lou Landreth) ニューオリンズの女性シンガー ジャズ発祥の地とされるニューオリンズを中心に、ジャズをベースとして様々なバンドで活動し、ナイトクラブなどで演奏活動していたようだ。 1979年のアルバム、インディーレーベルであるYaYa Incからリリースされたデトロイト録音の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャーリー・ナネット(Shirley Nanette)-"Never Coming Back"

シャーリー・ナネット (Shirley Nanette) アメリカ西海岸のオーガニック・タウン、ポートランドで活動したシンガー Shirley Nanette/Never Coming Back (Satara/-/US) 中身はシブ~いソウルといった印象。マーヴァ・ホイットニーのような甲高い声で歌うブルージーなファンク「A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタントン・ムーア(Stanton Moore)-"Conversations"2014

スタントン・ムーア (Stanton Moore) 1972年7月9日生まれ ニューオーリンズ出身。 ニュー・オリンズのファンク・ジャム・バンド、ギャラクティックのドラマー 演奏の最中に自らドラムに『リバーブ』『フランジャー』といったエフェクトをかけたり、演奏中に自らのドラムの音をサンプリングし、その音を流しながらさらにドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジミー・マクグリフ(Jimmy McGriff)-"Groove Grease"1971

ジミー・マクグリフ (Jimmy McGriff) 1936年4月3日生まれ 2008年5月24日死去, ペンシルベニア州 フィラデルフィア出身 ブルース・オルガン 奏者、ジャズ・ミュージシャン(ソウルジャズ、ジャズ・ファンク系) 50年代後半より活動を開始、1962年に、Ray Charles の「I Got A Woma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューオリンズ・ファンク(New Orleans Funk)-New Orleans : The

ニューオリンズ・ファンク (New Orleans Funk) 英 SOUL JAZZ RECORDS 2007 年リリースの 60 ~ 70 年代ニューオーリンズ・ファンク・コンピ。 まず、リリース元であるソウルジャズ・レーベル(元は英のレコ屋)。 『100% Dynamite!』シリーズやSTUDIO1音源などレゲエの好コン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ジョージ・ポーターJr(George Porter, Jr)-"Runnin' Partner"

ジョージ・ポーターJr (George Porter, Jr) 1947年12月26日生まれ ルイジアナ州ニューオーリンズ出身 ニューオーリンズで活動で知られるミーターズのベーシスト、シンガー。 アート・ネヴィルとともに60年代半ばにグループを結成したミーターズ。 1977年に一度解散、1989年に再結成。現在では、ファンキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーティー・ダズン・ブラス・バンド(Dirty Dozen Brass Band)

ダーティー・ダズン・ブラス・バンド Dirty Dozen Brass Band(DDBB) 米国ルイジアナ州ニューオーリンズのブラスバンド。 1977年に結成され、1984年にコンコード・レコードよりデビュー 1977年、トルネード・ブラスバンドのメンバーだったグレゴリー・デイヴィス (トランペット)、カーク・ジョセフ (スー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T.S.U.トロネードス(The TSU Toronados)

T.S.U.トロネードス (THE T.S.U. TORONADOS) (T.S.U.とはテキサス・サザン・ユニヴァーシティの略との由) テキサス州ヒューストンのバンド Texas Southern Universityの同級生バンド 活動開始: 1968年 members Cal Thomas (guitar and…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファットバック・バンド(Fatback Band)-"Keep On Steppin'"1974

ファットバック・バンド (Fatback Band) ニューヨークで結成された大型ファンク・バンド。 ジャズやR&Bのスタジオ・ミュージシャンとして活躍したドラマー、ビル・カーティスを中心にしたニューヨークのファンク・バンド。スレイブと並んで、ヘビー・ファンクの代表的なグループだった。 1979年の曲「キング・ティムIII」は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンク・ブラザーズ(The Funk Brothers)-"The Best of the Fun

ファンク・ブラザーズ (The Funk Brothers) 1959年-1972年のモータウンレコードにおいて活躍したデトロイトを拠点としたバックミュージシャンのニックネーム。モータウンで、シュープリームズ、テンプテーションズ、フォー・トップス、スモーキー・ロビンソン&ミラクルズ、マーヴェレッツ、マーサ&ヴァンデラス、マーヴィン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KILLER JAZZ FUNK FROM MAINSTREAM VAULT II / リターン・オ

KILLER JAZZ FUNK FROM MAINSTREAM VAULT II / リターン・オブ・ジャズ・ファンク ~キラー・ジャズ・ファンク・フロム・メインストリーム2~ やっと届きましたので紹介します。 Various Artists 発売日 2007 メーカー資料より...................…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッドナイト・スター(Midnight Star)

ミッドナイト・スター (Midnight Star) アメリカ合衆国のファンクバンド。 ウィスパーズ、シャラマー、レイクサイドにLA&ベイビーフェイスを輩出したディールらと並び、米西海岸で1977年に誕生したソーラー・レコーズ(Sounds Of Los Angeles Records)を代表する人気バンドとして活躍。 19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セント・ポール&ブロークン・ボーンズ(St. Paul & the Broken Bones)

セント・ポール&ブロークン・ボーンズ (St. Paul & the Broken Bones) アラバマ出身のソウル・ファンク・バンド グループは2012年、リード・ヴォーカル、ポール・ジェーンウェイ(セント・ポール)とベース奏者のジェシー・フィリップスを中心に結成された7人組。ドラムス、ギター、ベース、キーボード、2人のホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サム&ザ・ソウル・マシーン(Sam & The Soul Machine)

サム&ザ・ソウル・マシーン (Sam & The Soul Machine) ザ・ミーターズの前身がネヴィル兄弟たちを中心としたネヴィル・サウンズ。 ネヴィル・サウンズがニューオーリンズ周辺でライヴ活動していたとき、念願だったNOの中心街フレンチ・クォーターでの箱バンが決まります。だがクラブ的にはヴォーカルとか無しのインスト・バン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェ-ムス・ギャドソン(James Gadson)

ジェ-ムス・ギャドソン (James Gadson) 1939年6月17日生まれ アメリカ合衆国 ミズーリ州 カンザスシティ出身 参加ユニット: Charles Wright & the Watts 103rd Street Rhythm Band 13歳で歌手としてデビュー。 20歳の頃ドラマーに転向、60年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャールズ・ライト&ワッツ・103rd・ストリート・リズム・バンド(Charles Wright &

チャールズ・ライト&ワッツ・103rd・ストリート・リズム・バンド (Charles Wright & Watts 103rd Street Rhythm Band) スライ同様に50年代末から70年代初頭にかけて活躍した西海岸の先駆的な実力派ファンクバンド。 ヴォーカリスト、ギタリスト、ピアニスト、プロデューサーと幅広いマルチな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンド・オブ・シーヴス(Band Of Thieves)

バンド・オブ・シーヴス (Band Of Thieves) ミネアポリス出身の白人黒人混合の8人組(うち3人はホーン・セクション)。 76年にOvationからリリースされていた一枚で、いかにもシカゴものらしいヴォーカル・アレンジメントとリズムが、ソウル好きのツボを刺激しまくる極上盤、ブラック・ディスク・ガイド誌の「究極のLPコレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボビー・ラッシュ(Bobby Rush)- "Down in Louisiana"2013

ボビー・ラッシュ (Bobby Rush) 1933年生まれ ルイジアナ州 ホーマー出身 ファンキー・ブルース・マン 70年代にソロ・デビュー。80年代精力的にアルバムをリリース、現代的なブルース/ファンク・サウンドを完成させてきた。ブルース・ミュージック・アワード受賞、2000年にはグラミー賞にノミネート、2011年はオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タワー・オブ・パワー(Tower Of Power)一"Bump City"1972

タワー・オブ・パワー (Tower Of Power) アメリカのファンク、R&Bのバンド。 バリトンサックスをフィーチャーした重厚なホーンセクションが大きな特徴 テナーサックス奏者のエミリオ・カスティーヨとバリトンサックス奏者のドクター・クプカが中心になってカリフォルニア州オークランドで結成。その後活動の拠点をサンフランシスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コールド・ブラッド(Cold Blood)ー1970年~1974年

コールド・ブラッド (Cold Blood) 結成は1968年のサンフランシスコ バンドの設立者の一人、ギタリストのラリー・フィールド(Larry Field)が”Summer of Love”以降に立ち上げたバンドで、当初から才能溢れる女性ヴォーカリスト、リディア・ペンスを看板としてゴールデン・ゲート・パークやフィルモアでコンサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more