テーマ:シンガーソングライター

フォープレイ(Fourplay) - I'll Still Be Lovin' You

フォープレイ(Fourplay)は、1991年、ボブ・ジェームス(key)、リー・リトナー(g)、ネーザン・イースト(b)、ハーヴィー・メイソン(ds)の4人が結成したコンテンポラリー・ジャズ・シーンを代表するグループ。アルバムはいずれも好セールスを上げ、グラミー賞ノミネート作も数多い。1998年からギターがラリー・カールトンに交代。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェフリー・コマナー(Jeffrey Comanor)-"A Rumor In His Own Time"1976

ジェフリー・コマナー (Jeffrey Comanor) フロリダの出身 シンガー・ソングライター 60年代後半からニューヨークで活動し東海岸のSSWとしてデビュー。 その後西海岸に移り70年代に入り西海岸に移動しEpicで「Sure Hope You Like It 」(69)、「Jeffrey Comanor」(75)、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)-"The Heart Speaks

コリーヌ・ベイリー・レイ (Corinne Bailey Rae) 1979年2月26日生まれ 英リーズ出身 シンガー・ソングライター ヴァイオリンを学んだ後、ガールズ・ロック・バンド“ヘレン”で活動。大学在学中にジャズ・クラブでソウルやR&Bに目覚め、楽曲制作を開始。2005年にシングル「ライク・ア・スター/Like a S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd)-Part.2(1975年~1976年)

レーナード・スキナード (Lynyrd Skynyrd) 1965年、フロリダ州ジャクソンビルで結成されたロックバンド。 地元ハイスクールの学生5人が「My Backyard」のバンド名で結成、バンド名改名,リーダーなどの事故死,メンバー変遷や再結成を経て2000年以降も活動。 「ロニー・ヴァン・ザント/Ronnie Van…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd) -Part.1(1973年~1974年)

レーナード・スキナード (Lynyrd Skynyrd) 1965年、フロリダ州ジャクソンビルで結成されたロックバンド。 地元ハイスクールの学生5人が「My Backyard」のバンド名で結成、バンド名改名,リーダーなどの事故死,メンバー変遷や再結成を経て2000年以降も活動。 「ロニー・ヴァン・ザント/Ronnie Van…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディアドルフ・アンド・ジョセフ(Deardorff And Joseph)-"Same"1976

ディアドルフ・アンド・ジョセフ (Deardorff And Joseph) マーカス・ジョセフとダニー・ディアドルフのユニット。アコースティックでさわやか。ふたりのソロ作もそれぞれ珠玉の名作。「Lovely Lady」、フリートウッド・マック(ボブ・ウェルチ)のカヴァー「Sentimental Lady」ジェフリー・コマナー作でイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンペン(Dan Penn)with(バディミラー)Buddy Miller- 野外ライブ2017

2019年3月に、サザン・ソウルを代表する伝説的ソングライター・デュオ、ダン・ペン&スプーナー・オールダムの来日公演は素晴らしいものでした。ダンは9年前に一度来日していますが、この2人で来日するのは1999年以来実に20年ぶりでした。 ダンペン(Dan Penn)with(バディミラー)Buddy Miller- 野外ライブ201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー(Will You Love Me Tomorrow)

ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー (Will You Love Me Tomorrow) 作詞 Gerry Goffin(ジェリー・ゴフィン)、作曲 Carole King(キャロル・キング)の有名曲。オリジナルはアメリカの女性グループ、The Shirelles/シュレルズが1960年11月に発売したシングル。翌年全米1位・全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロバータ・フラック(Roberta Flack)-Part.2(1975年~1980年)

ロバータ・フラック (Roberta Flack) 1937年2月10日生まれ ノースカロライナ州アッシュビル出身 バージニア州アーリントン育ち R&B・ジャズ・ポップシンガー/シンガーソングライター シングル・アルバム共にリリース数が少ないのですが、女性R&B・ジャズ・ポップシンガーとして息の長い活躍を続け、70年代前半に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロバータ・フラック(Roberta Flack)-Part.1(1969年~1972年)

ロバータ・フラック (Roberta Flack) 1937年2月10日生まれ ノースカロライナ州アッシュビル出身 バージニア州アーリントン育ち R&B・ジャズ・ポップシンガー/シンガーソングライター シングル・アルバム共にリリース数が少ないのですが、女性R&B・ジャズ・ポップシンガーとして息の長い活躍を続け、70年代前半に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヴァレリー・カーター(Valerie Carter)-"The Lost Tapes"2018

ヴァレリー・カーター (Valerie Carter) 本名:Valerie Gail Zakian Carter 1953年2月5日生まれ 2017年3月4日死去、享年64歳 フロリダ州ポーク・シティ出身 シンガーソングライター 70年代、80年代と多くのLAポップの人達のアルバムでバックコーラスを努めた人としてよく知ら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スーパー・セッション(Super Session)-1968

スーパー・セッション (Super Session) 時は1968年5月末 アル・クーパー(Al Kooper)が仕掛け役となり、別々の活躍の場を持っていたミュージシャンが共演、しかも自由なジャムセッションを行うという趣旨でマイク(マイケル)・ブルームフィールド(Mike Bloomfield)を招いてレコーディングした企画がこの『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tatsuro Yamashita(山下達郎) -"For You"1982

ジャパニーズポップス(J-POP)の巨人、山下達郎(Tatsuro Yamashita)の1982年リリースアルバム(通算6枚目のアルバム)。また、RCAレコードから出した最後のアルバム。冒頭の「Sparkle」のギターカッティングを聴いた瞬間に・・・・・洗練されたコードセンス、アレンジ、演奏すべてが極上のサウンド世界は今でも色褪せるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブ・ハズ・ノー・プライド-(Love Has No Pride)

ラブ・ハズ・ノー・プライド(Love Has No Pride) この「Love has no Pride」はリビィ・タイタスがエリック・カズと共作でつくった曲。別にシングルになったわけでもないですが、70'sから現在まで歌い継がれています。この曲はもともとリビィ・タイタスのメジャー・デビューのために用意された楽曲で、自身がエリック・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティモシー・B・シュミット(Timothy B. Schmit)-"Timothy B"1987

ティモシー・B・シュミット (Timothy B. Schmit) 誕生名「Timothy Bruce Schmit」 1947年生まれ カリフォルニア出身 シンガー・ソングライタ-(カントリー/ロック),ミュージシャン(ベース/ギター/パーカッション/ハーモニカなど) 「Poco/ポコ」,「Eagles/イーグルス」のメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランディ・ヴァンウォーマー(Randy VanWarmer)-1980年、1983年

ランディ・ヴァンウォーマー (Randy VanWarmer) 本名:Randall Van Warmer 1955年3月30日生まれ コロラド州のインディアン・ヒルズ出身 2004年1月12日死去。享年48歳(白血病) カントリー系のAORシンガーソングライター 15歳の時に、英国コーンウォール郊外へ家族とともに移住。コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおたき えいいち(大瀧詠一)-1972年、1976年

大瀧詠一 おおたき えいいち 本名は大瀧榮一 1948年7月28日生まれ 岩手県出身 2013年12月30日に急逝。65歳没 シンガー・ソングライター/作曲家/アレンジャー/音楽プロデューサー/レコードレーベルのオーナーなど多彩。 1970年代に、細野晴臣らとはっぴいえんどのボーカル&ギターとして活躍。73年に解散し、翌年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アラン・ソレンティ(Alan Sorrenti)-"Sunset Time"1981

アラン・ソレンティ (Alan Sorrenti) 1950年12月9日生まれ イタリア出身 シンガー・ソング・ライター 最初はプログレから音楽キャリアをスタート。『Aria』(1972年)、『Come Un Vecchio Incensiere All'alba Di Un Villaggio Deserto』(1973年)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホーギー・カーマイケル(Hoagy Carmichael)

ホーギー・カーマイケル (Hoagy Carmichael) 誕生名(ホーグランド・ハワード・カーマイケル/Hoagland Howard Carmichae) 1899年11月22日生まれ 1981年12月27日死去、82歳没 インディアナ州ブルーミントン出身 ピアニスト/作曲家/歌手/俳優 「Star Dust/スタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドニー・フリッツ(Donnie Fritts)-June(A Tribute To Arthur A

ドニー・フリッツ (Donnie Fritts) 1942年11月8日生まれ アラバマ州フローレンス出身 シンガー・ソングライター/鍵盤奏者 60年代からカントリー、ロック畑の鍵盤奏者として活躍し、なかでも盟友クリス・クリストファーソンとのセッションで名を上げる。彼のバンドで2013年までキーボード奏者を務める。1974年には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイ・シャル・ビー・リリースト(I Shall Be Released)

アイ・シャル・ビー・リリースト(I Shall Be Released) この曲は、「Bob Dylan/ボブ・ディラン」が(The Band/ザ・バンド)に提供した曲。1967年に作者「Bob Dylan/ボブ・ディラン」が録音した楽曲をカヴァー。「Bob Dylan/ボブ・ディラン」録音の正式公開は1971年になり、同録音参加バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レス・ポール&メリー・フォード(Les Paul & Mary Ford)

レス・ポール (Les Paul) 本名はLester William Polsfuss 1915年6月9日生まれ ウィスコンシン州ワカシャー出身 2009年8月13日死去、享年94歳 ギタリスト(ジャズ・カントリー・ブルース)/ソングライター/発明家。 ギブソン初のソリッドギター「レスポール・モデル」でも世界的に知られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エディ・ラビット(Eddie Rabbitt)-"Horizon"1980年

エディ・ラビット (Eddie Rabbitt) 本名は「Edward Thomas」 1941年11月27日生まれ 1998年5月7日死去、享年56歳(肺ガン) ニューヨーク市ブルックリン出身 カントリーシンガー/ソングライター/ギタリスト ’60年代から活動を開始。エルヴィス・プレスリーが彼の曲「雨のケンタッキー/Ke…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう話したくない-「I Don't Want to Talk About It」

「I Don't Want to Talk About It ~もう話したくない」はロッド・スチュアートの1977年のアルバム『Atlantic Crossing/アトランティック・クロッシング』で取り上げられ、ニール・ヤングのバック・バンド「CRAZY HORSE/クレイジー・ホース」のリーダー「Danny Whitten/ダニー・ウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クリス・レア(Chris Rea)-1978年、1986年、1989年

クリス・レア (Chris Rea) 本名:Christopher Anton Rea, 1951年3月4日生まれ イングランド北東部ミドルズブラ出身 シンガーソングライター/プロデューサー マルチプレイヤー(ギター・キーボード・ベース・ドラムなど)として活動。ハスキーボイスとスライドギターで知られる。 1973年ローカル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイビット・パック(David Pack)-That Girl Is Gone (1985)

デイビット・パック (David Pack) 1952年7月15日生まれ カリフォルニア州ハンティントン・パーク出身 ロックシンガー/ギタリスト/作曲家/プロデューサー ロックバンド「Ambrosia/アンブロシア」の結成メンバー。 1971年「Ambrosia」のオリジナルメンバー(ダブル・リードボーカル)として活動。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニーロギンス(Kenny Loggins) "Celebrate Me Home"1977

『未来への誓い』(原題: Celebrate Me Home)は、シンガーソングライター、ケニー・ロギンスが1977年に発表した、ソロ名義では初のスタジオ・アルバム。ご存知のようにケ、ケニー・ロギンスはこの後の80年代「フットルース」や「トップガン」へ提供した楽曲が大ヒットしてロックソングを取り込む映画ブームの先駆者。 1972年にデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティム・フィーアン(Tim Feehan)-"Footloose"1980

ティム・フィーアン (Tim Feehan) 本名、Timothy Joseph Feehan 1957年4月27日生まれ カナダ エドモントン出身 音楽プロデューサー /シンガーソングライター デヴィッド・フォスターに認められ、1987年に全米でソロ・デビューを飾ったシンガー&ソングライター .............…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジジャック・テンプチン(Jack Tempchin)-"Jack Tempchin"1974

ジャック・テンプチン (Jack Tempchin) イーグルス(Eagles)の「Peaceful Easy Feeling」や「Already Gone」の作者としても知られるシンガーソングライター。 イーグルス(Eagles)解散後のGlenn Freyとは、長らく彼のソロ活動の、ソングライティングのパートナーでもあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛に狂って」Fooled Around & Fell In Love 1976

「愛に狂って」(原題: Fooled Around and Fell in Love)は、エルヴィン・ビショップの楽曲。 彼の唯一のシングルヒット、1976年の6thアルバム「Struttin' My Stuff」からFooled Around And Fell In Love。ヴォーカルはエルヴィン・ビショップじゃなくって後にスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more