ダリル・ホールのライヴ・セッション・シリーズ<Live From Daryl's House>

ダリル・ホールが、親しいミュージシャンらを自宅に招き、自身のバンドとともに、自由にジャム・セッションを繰り広げる。曲の演奏の合間にダリル・ホールとそのゲストがかなり自由なトークを繰り広げたり、休憩時間には地元の有名レストラン・シェフが、ダリルの自宅キッチンで料理を作り、みんなに振る舞い一緒に食事をするシーンなども盛り込まれる。2007年から、彼の自宅でいろんなミュージシャンとのコラボレーションを月一回、1アーティスト1エピソードという形でインターネットで無料配信。これについて彼は、以前TVか何かのインタビューで、「自身の今まで音楽で得られた喜びなどをみんなに還元したい」のようなことをおっしゃってました。つまり、ダリル自身で企画し、全て自腹。かなり評判を呼んだこともあって途中からはTVシリーズになって放映されていたようです。

過去には、トッド・ラングレンやスモーキー・ロビンソン、ニック・ロウ、そしてドアーズのレイ・マンザレクとロビー・クリーガー等々が出演。トッド・ラングレンの回は、ダリルの家を飛び出して、ハワイのトッド・ラングレンの素敵な家で撮影。

因みに、Live From Daryl's Houseのこれまでのエピソードでは、Jason Mraz、Cee Lo Green、Shelby Lynne、Joe Walsh、Booker TとMG、Blind Boys of Alabama、Rob Thomas、Train、Smokey Robinsonなどの有名パフォーマーのミックスをフィーチャー。 、ドアーズのロビー・クリーガーとレイ・マンザレク、トゥーツ・ヒバート、ニック・ロウ、KTタンストール、トッド・ラングレン、ケブ・モー、デイヴ・スチュワート、グー・グール・ドールズジョン・ルズニク、フォール・アウト・ボーイズのパトリック・スタンプ、Chiddy Bang、アレンストーン、ニッキジーン、The Dirty Heads、グレイスポッター、Mayer Hawthorne、Eric Hutchinson、Chromeo、マット・ナタンソン、パラシュート、Plain White T's、Sharon Jones、Diane Birch、Fitz&the Tantrums等々。

..........................................................................................................................................................................................

今回、いくつかピックアップしてみました。

イーグルス(Eagles)やジェイムス・ギャング(James Gang)での活躍でも知られるギタリストのジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)

Episode60 2012年
Joe Walsh - Live From Daryl's House (Full & Mastered)

1) Intro
2) Rocky Mountain Way
3) Interview
4) Life's Been Good
5) Wrecking Ball Intro
6) Wrecking Ball
7) Dinner Prep
8) Somebody Like You
9) Dinner Part I
10) Funk #49
11) Dinner Part II
12) Wrong Side of History
13) The End
....................................................................................................................................................

ビリー・ギボンズは有名なテキサスブルースロックバンドZZ Topの創設メンバーでギタリスト

Episode63 2014年
Billy Gibbons - Live at Daryl's House (Full & Mastered)

0:00 Billy's Arrival
2:47 Thunderbird
7:42 (Interview - The Video Era)
8:16 Thank You
11:50 Kiko
17:06 Love You Like a Brother
22:29 (Interlude - Renegade Guacamole)
26:49 Sharp Dressed Man
32:50 (Interlude - Frank Beard)
33:55 La Grange
41:35 (interlude - Dinner)
42:37 Bank On Your Love

ZZ Top
ベーシストのダスティヒルとドラマーのフランクビアードは2004年にロックンロールの殿堂入りを果たした。1969年にヒューストンで結成された。 7つのプラチナレコードと11のゴールドレコードを誇り、米国のアルバムの売り上げだけで2500万を超える売上を記録しています。

...............................................................................................................................

シンガーソングライター兼ギタリストのケニー・ロギンスがダリル・ホールと彼のバンドと共演

Episode 82  2016年
kenny loggins- - "Footloose"


"I'm Alright"


"This is it"


"Danny's Song"


"You Make My Dreams"


"Your Mama Don't Dance"

.........................................................................................................................................

ダリル・ホールのライヴ・セッション・シリーズ<Live From Daryl's House>

もっと見たい方は以下のURLのページでご覧になれます。
https://www.livefromdarylshouse.com/currentep.html

.....................................................................................................................................


画像

"ダリル・ホールのライヴ・セッション・シリーズ<Live From Daryl's House>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント