アティテューズ(Attitudes)-1976年~1977年

アティテューズ
(Attitudes)
1975年カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド(ロック及びR&B)。キーボード「デヴィッド・フォスター/David Foster」,ドラム・パーカッション「ジム・ケルトナー/Jim Keltner」,ギター・リードボーカル「ダニー・コーチマー/Danny Kortchmar」,ベース・リードボーカル「ポール・ストールワース/Paul Stallworth」の4人編成ですが、多数のスタジオ・ミュージシャンも参加して77年まで活動。『アティテューズ(Attitudes)』はジョージ・ハリソンのアルバム『Extra Texture』のレコーディングに参加していた、デヴィッド・フォスター(David Foster,key)、ジム・ケルトナー(Jim Keltner,ds)、ポール・ストールワース(Paul Stallworth,b,vo)の3人にダニー・コーチマー(Danny Kootch Kortchmar,g,vo)が加わって、1975年にジョージ・ハリソンが設立したダーク・ホースレーベルからデビュー(いわゆるセッションマンの集まり)。彼らは2枚のアルバムを残しております。両アルバムとも、George Harrisonの設立したDark Horse Recordsからリリースされている。因みに、ダニー・コーチマー以外の3人は同じく75年にリリースされたジョージ・ハリスンのスタジオ・アルバム「Extra Texture (Read All About It)」(邦題:ジョージ・ハリスン帝国)のメンバー。

「ジョージ・ハリソン/George Harrison」の設立した「Dark Horse Records」と契約。「Lee Kiefer」及び「Attitudes」メンバーの共同プロデュースで、「Sweet Summer Music」が76年に米国で94位を記録。

参考
デヴィッド・フォスター
(David Foster)
1949年11月1日生まれ
カナダ(ブリティッシュ・コロンビア州)ビクトリア出身
キーボード奏者,ボーカルとして参加
80年代以降は作詞作曲編曲家,プロデューサーとして大成功を収め、グラミー賞の常連。

ダニー・コーチマー
(Danny Kortchmar)
別名「Danny Kootch」
1946年4月6日ニューヨーク市生まれ
ギタリスト,シンガー・ソングライター,セッション・ミュージシャン
ジェイムス・テイラーやキャロル・キングなどと活動したり、ファッグス(The Fuggs)やジョー・ママ(Jo Mama)への参加、1972年にはリランド・スクラ―、クレイグ・ダーギ、ラス・カンケルとセクション(Section)なるバンドを結成し、3枚の隠れた名盤を残し、ソロクレジットでもアルバム・リリースがあります。

ジム・ケルトナー
(Jim Keltner)
誕生名「James Lee Keltner」
1942年4月27日:オクラホマ州タルサ生まれ。
ドラマー,パーカッション奏者,セッション・ミュージシャン
多数アーティストの録音に参加していますが、特に「George Harrison」,「John Lennon」,「Ringo Starr」の録音やプロジェクトに多数参加

ポール・ストールワース
(Paul Stallworth)
ベースシスト、シンガー・ソングライター,セッション・ミュージシャン
元6ixのベーシスト。ジョージやリンゴ・スター、ロジャー・マッギン、キース・ムーン、J.D.サウザーなど多数アーティストのアルバムに参加
.....................................................................................................................................
1stアルバムとなる1976年作品『アティテューズ/Attitudes』。ファンキーなリズムと爽やかなポップ感覚あふれるアルバムです。ハードロックやブルースロック、カントリーロックとも違う新たなサウンド。参加ミュージシャンとしてジェシ・エド・デイヴィス。デヴィッドはキーボードプレイヤー以外にも作曲家、プロデューサーとしても後々手腕を発揮。

1976
Attitudes:
"Attitudes"
Side A
1.Ain't Love Enough(David Foster, Brenda Gordon Russell, Brian Russell)
2.Street Scene (Danny Kortchmar)
3.A Moment(Foster, Jim Keltner, Kortchmar, Paul Stallworth)
4.You and I Are So in Love (B.J. Cook, E. Mercury)
5.Squank (Foster, Keltner, Kortchmar, Stallworth)
6.Lend a Hand(Stallworth)
7.Chump Change Romeo(Kortchmar)
8.First Ballad(Foster, Keltner, Kortchmar, Stallworth)
10.Honey Don't Leave L.A(Kortchmar)
11.In the Flow of Love (Gilbert Bottiglier, Chuck Higgins Jr., Stallworth)

Produced by Lee Kiefer And Attitudes.

Attitudes
David Foster: Keyboards
Jim Keltner: Drums, Percussion
Danny (Kootch) Kortchmar: Guitar, Lead and background vocals
Paul Stallworth: Bass, Lead and background vocals

Additional Musicians
Jesse Ed Davis(Guitar M-4)
Chuck Higgins,Carmen Twillie,Vanette Cloud(Vocals)
Vince Charles: Percussion, Timbales;
Chuck Higgins: Vocals
Vanette Cloud: Background vocals

1.Ain't Love Enough

トロピカルなムード

2.Street Scene

ドラムスとベースのグルーヴにファンクネスが滲むミドル・チューン

3.A Moment +4.You and I Are So in Love

AORバラード

5.Squank

ファンキーなインスト・ナンバー

6.Lend a Hand

柔らかなAORメロウ

7.Chump Change Romeo

アーシーな味わいのミディアム・ナンバー

8.First Ballad

インスト曲

10.Honey Don't Leave L.A

ウェスト・コーストの風に吹かれるアメリカン・ロック

11.In the Flow of Love

トロピカルな匂いのするミドル
............................................................................................
1977年に2ndアルバム『Good News』をリリースし、その後あっさりと解散します。セッションマンの集まりですから。参加ミュージシャン、リンゴ・スター、ワディ・ワクテル、ブッカー・T、タワー・オブ・パワー他。アルバムにはJay Graydonも参加し、2曲(7, 10)でギターを弾いている。収録曲は、Brenda Russell夫妻の書いた「Drink My Water」を除いて彼らのオリジナル。Paul Stallworthが4曲(3, 6, 7, 11)を、Danny Kortchmarも4曲(4, 8-10)を書き、残りについてはDavid Fosterが1曲(5)、メンバー全員で1曲(1)となっている。

1977
Attitudes
"Good News"
1. Being Here With You (D. Foster, J. Keltner, D. Kotchmar, P. Stallworth)
2. Drink My Water (B. Gordon, B. Russell)
3. Sweet Summer Music (G. Bottligier, C. Higgins Jr., P. Stallworth)
4. Let's Talk Turkey (D. Kotchmar)
5. Foster's Frees (D. Foster)
6. Turning in Space (E. Brown, C. Higgins Jr., P. Stallworth)
7. Change (P. Stallworth)
8. In a Stranger's Arms (D. Kotchmar)
9. Manual Dexterity (D. Kotchmar)
10. Promise Me the Moon (D. Kotchmar)
11. Good News (P. Stallworth)

Produced by Jay Lewis, Attitudes

Musicians:
David Foster - Synthesizer, Keyboards, Background Vocals
Jim Keltner - Percussion, Drums, Background Vocals
Danny Kortchmar - Guitar, Lead Vocals, Background Vocals
Paul Stallworth - Bass, Lead Vocals, Background Vocals

Additional Musicians:
Greg Adams - Horn Arrangements (1, 11)
George Bell - Flute (6)
Marvin Braxton - Harmonica (3)
Jorge Calderon - Background Vocals (9, 11)
Vince Charles - Timbales (3)
David Foster - Horn Arrangements (4, 5)
Donny Gerrard - Background Vocals (2, 3, 6)
Waddy Wachtel - Rhythm Guitar (1, 7)
Jay Graydon - Lead Guitar (7), Guitar (10)
Jimmie Haskell - String Arrangements (7)
Chuck Higgins Jr. - Background Vocals (2, 3, 6)
Booker T. Jones - Organ (11)
Jay Lewis - Rhythm Guitar (3, 9), Lead Guitar (10)
Pat Murphy - Percussion (9), Congas (3, 8, 10)
Yvonne Rankin - Background Vocals (11)
Emil Richards - Percussion (8)
Paul Stallworth - Horn Arrangements (4)
Ringo Starr - Drums (11)
Tower of Power (Lenny Pickett, Greg Adams, Emilio Castillo, Mic Gillette, & Stephen "Doc" Kupka) - Horns (1, 4, 11)

1. Being Here With You

ファンク・モード全開

2. Drink My Water

ファンキー~。ブレンダ・ラッセルと旦那のブライアンの共作

3. Sweet Summer Music

通算3枚目のシングル。76年に米国で94位を記録。爽やかな楽曲

4. Let's Talk Turkey


5. Foster's Frees

Fosterの書いたインスト曲、雰囲気は本作の中では異色。

6. Turning in Space

AOR色の濃いリズミカルな曲

7. Change

ベースのポールの作品、スウィートなAOR。Jay Graydonもギター・ソロで参加。

8. In A Stranger's Arms

バックのジムのドラムがスゴイ

9. Manual Dexterity

10. Promise Me The Moon

ダニーの単独作品。Jay Graydonも参加

11. Good News

Ringo Starrもドラムスで友情出演、ゲスト参加オルガン奏者のBooker T. Jonesと一緒に、演奏を繰り広げている。

.........................................................................................................
未だCD化されておらず、2枚のアルバムから16曲をセレクトした『Ain't Love Enough: The Best Of Attitudes』というコンピレーションが2018年8月に発売されたようで・・・・・。
......................................................................................................
1976年1stアルバム『アティテューズ/Attitudes』
20170717133347.jpg

1977年2ndアルバム『Good News』
41gcpajptslsl500aa300.jpg

Ain't Love Enough: The Best of Attitudes - アティテューズ
Ain't Love Enough: The Best of Attitudes - アティテューズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント