JAMES TERRA

アクセスカウンタ

zoom RSS 「なぎさの誓い」ソー・マッチ・イン・ラブ-(So Much In Love)

<<   作成日時 : 2019/04/08 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「なぎさの誓い」ソー・マッチ・イン・ラブ-(So Much In Love)
1963年にザ・タイムス (The Tymes) というグループがリリースした曲。また、ティモシー・B・シュミットが 1980年のイーグルス解散後、ソロ活動を開始。1982年、映画『Fast Times at Ridgemont High初体験/リッジモント・ハイ』にザ・タイムスのカヴァー「ソー・マッチ・イン・ラブ/So Much In Love」を提供。その他、アート・ガーファンクル(1988年に、アダルト・コンテンポラリー・チャート(英語版)で11位)、オール・フォー・ワン/All-4-One のバージョンは(1994年はじめにBillboard Hot 100の5位まで上昇)など色んな人がカバーしています。
ザ・タイムス (The Tymes) は、ペンシルベニア州フィラデルフィアで結成。1956年には、ドナルド・バンクス (Donald Banks)、アルバート・ベリー (Albert Berry)、ノーマン・バーネット (Norman Burnett)、ジョージ・ヒラード (George Hilliard) という編成でザ・ラティニアーズ (the Latineers) として活動。その後、1960年に、新たなリード・ボーカリストとしてジョージ・ウィリアムズ (George Williams) を加え、グループ名をザ・タイムスに改めた。1963年にアメリカ合衆国のBillboard Hot 100で首位となり、100万枚以上を売り上げた「なぎさの誓い (So Much in Love)」、1957年のジョニー・マティスの代表的なヒット曲を取り上げた「ワンダフル・ワンダフル (Wonderful! Wonderful!もカバーをのこしている。 Cameo-Parkway には4枚程のアルバムを残しました。その後、1974年の「You Litlle Trustmaker」の大ヒットによる復活。また1974年の”Ms. Grace”はアメリカで91位、英国のシングル・チャートでは1位の大ヒットしている。

個人的には、1974年に ABKCO から出た言わば廉価ベスト盤(高値すぎます)。そろそろオフィシャルな形でCDを出てほしいものです。
................................................................................................................................................................................................. 

波の音の後ですぐに歌が始まるのだが、 いくつかのバージョンのあります。
イントロにチェレスタの音色とナレーションが入る少し長いバージョンがあり、その中でも歌詞が同じものと、1番の歌詞が違うものがある。つまり波の音のSEから始まり、指のスナップ。そして、波の音のSEの前にセレステの音色にナレーションが被さるもの。

波の音のSEから始まり、指のスナップ
'So Much In Love'



波の音のSEの前にセレステの音色にナレーションが被さるもの


.................................................................................................................................................

代表的なカバー

ティモシー・シュミットのバージョン(1982年、映画『Fast Times at Ridgemont High初体験/リッジモント・ハイ』)


アート・ガーファンクル'(1988年)アダルト・コンテンポラリー・チャートで11位


All-4-One(1993年暮のデビュー・シングルで翌年5位のヒット)



そして、最後に・・・・・・・・大好きなThe Manhattan Transferをはりつけておきます。

The Manhattan Transfer 'So Much In Love' | Live Studio Session

...........................................................................................................................................................

その他、日本では山下達郎氏が一人アカペラとして1986年アルバム「 ON THE STREET CORNER 2」に収録されています。
................................................................................................................................................................

So Much In Love +5

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



So much in love [Single-CD]
Atlantic
All-4-One

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「なぎさの誓い」ソー・マッチ・イン・ラブ-(So Much In Love)  JAMES TERRA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる