ケニー・バーク(Keni Burke)-"Changes"1982

ケニー・バーク
(Keni Burke)
1953年9月28日生まれ
イリノイ州シカゴ出身
本名「Kenneth M. Burke/ケネスM.バーク」
プロデューサー/Soul・Funkシンガー・ソングライター/マルチ・ミュ-ジシャン(主にベース,キーボードなど)
「Five Stairsteps/ファイヴ・ステアステップス」のメンバーとして活動。
兄弟5人で結成したFive StairstepsがCurtis Mayfieldの目に留まり、1966年にデビューを飾った。1970年にはシングル「Ooh Child」がポップチャートでTop10に入るヒットとなった。The Five Stairstepsとしては1976年のアルバム「2nd Resurrection」のリリースを最後として解散。Keni Burkeはソロの道へと転向。1976年には元BeatlesのGeorge HarrisonのレーベルDark Horseへ移籍し、セッションをこなし「From Us To You」のヒットを放つ。1977年にセルフタイトルのデビューアルバム「Keni Burke」, 1981年に移籍先のRCAからセルフプロデュース「You're The Best」, 1982年にR&B/Hip Hopのクリエイターからも熱い眼差しを向けられることとなる「Risin' To The Top」を収録した本作「Changes」をリリース。
「Changes」は兄弟のClarence Burke, Dennis Burkeを含むバンドThe Invisible Man's BandのメンバーSir GantことDean Gant(Synthesizer/Piano)やEd Walsh, MtumeのメンバーEd "Tree" Moore(Guitar), MFSBのメンバーでSalsoul Orchestraの創設者Vince Montana(Vibraphone), 激メロウチューンで有名なLowrellの制作などに関わったTom Tom 84(Horns Arrange)など一流のミュージシャンが集いフィラデルフィアの「SIGMA Studio」で録音した作品。その後、Five StairstepsはInvisible Man's Bandへと名を変え、ディスコ/ファンク・バンドへと変貌していった。また、その傍らKeni Burkeはベーシストとして、Curtis Mayfield、Sly & The Family Stone、Ramsey Lewis、Emotions、Smoky Robinson、Diana Rossなど数多くのセッションに参加している。

本作『Changes』は、『Keni Burke』(1977年)、『You're The Best』(1981年)に続くKeniのソロ3作目

Keni Burke /Changes (1982)
SIDE-A
1.Shakin'
2.Hang Tight
3.Can't Get Enough (Do It All Night)
4.Who Do You Love

SIDE-B
1.Changes
2.One Minute More
3.Risin' To The Top
4.All Nigh

Personnel
Keni Burke - Bass, Rhythm Guitar, Synthesizer (Prophet 5), Percussion, Wurlitzer, Vocals, Backing Vocals
Steve Ferrone - Drums
Ed "Tree" Moore - Lead Guitar, Rhythm Guitar
Leonard "Dockta" Gibbs, Jr. - Percussion
Vince Montana - Vibraphone
Don Myrick, Louis Satterfield, Michael Harris, Rahmlee Lee Davis - Horns
"Sir" Dean Gant - Synthesizer (Moog Bass), Piano, Fender Rhodes
Ed Walsh - Vocoder (Obx), Synthesizer (Prophet 5)
Barbara Ingram, Carla Benson, Evette L. Benton, Tawatha Agee, Day Askey Burke, Terri Askey - Backing Vocals
Leon "Ndugu" Chancler - drums, percussion on "Let Somebody Love You"
Michael Thompson - guitar on "You're The Best"

Shakin'

ファンク魂を堪能できるファンク・チューン

Hang tight

アーバン・ファンクらしいメロウなミディアム・チューン

Can't get enough(Do it all night)

Earth,Wind & Fireあたりを彷彿させる軽快なダンス・チューン

Who Do You Love

ロマンティックなスロー

Changes

ファンク魂を堪能できるファンク・チューン

One Minute More

アーバン・ソウルらしいスタイリッシュなバラード。

Risin' To The Top

アーバン・メロウ・チューン。1stシングル、R&B63位を記録(ケニにとって2曲あるうちのラストR&B100チャートイン)。他多数でサンプリングされてきた重要な曲

All Night (long album version)

洗練されたメロウ&グルーヴ
................................................................................................
  
おまけ

個人的に好きな楽曲を・・・・・・・・・。
Indigenous Love

1998年にリリースしたアルバム"Nothin' But Love "から

........................................................................................

CHANGES (EXPANDED EDITION)
FUNKY TOWN GROOVE
2014-05-21
KENI BURKE

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CHANGES (EXPANDED EDITION) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック