ファンキー・ミーターズ(The funky Meters)

ファンキー・ミーターズ
(The funky Meters)
1968年ルイジアナ州ニューオリンズで結成されたR&B/ファンク・バンド「ミーターズ/Meters」で1994年以降に参加しているメンバーの活動名。「ミーターズ/Meters」のオリジナルメンバーは「Art Neville」,「George Porter Jr.」,「Leo Nocentelli.」,「Zigaboo:Joseph Modeliste」ですが、1975年に「Cyril Neville」の参加を経て1977年に解散。70年代に「シシー・ストラット」などのヒットを生み出し、ニューオーリンズ・ファンクを世界に知らしめる重要な役割を担った。1989年の再結成では「Cyril Neville」は不参加、「Zigaboo:Joseph Modeliste」と交替して「Russell Batiste Jr.」が参加、翌1994年に「Leo Nocentelli」が脱退して「Brian Stoltz」が交替メンバーとして参加。1994年以降に「ファンキー・ミーターズ/Funky Meters」もバンド名として使用。2009年7月、2014年1月、2015年5月と来日公演をおこなっている。
............................................................

「ファンキー・ミーターズ/The funky Meters」のメンバーは
「アート・ネヴィル/Art Neville(キーボード」,「ジョージ・ポーター・ジュニア/George Porter Jr.(ベース)」,「ラッセル・バティステ・ジュニア/Russell Batiste Jr(ドラム).」,「ブライアン・ストルツBrian Stoltz(ギター)」、2007年,「ブライアン・ストルツBrian Stoltz(ギター)」脱退。 アートの息子、イアン・ネヴィル(Ian Neville)が加入。(ラッセル・バティストJr/Russell Batiste, Jr).2014年に脱退。テレンス・ヒューストン/Terrence Houston(ds.)2014年から参加 現在はこの4人組で活動。

「オリジナル・ミーターズ/Original Meters」のメンバーは
「アート・ネヴィル/Art Neville」,「ジョージ・ポーター・ジュニア/George Porter Jr.」、,「Leo Nocentelli.」,,「Zigaboo:Joseph Modeliste」で

「Art Neville」,「George Porter Jr.」の二人が両バンド共通メンバーとなります。
........................................................

これはオリジナルメンバー4人が非定期的にライブなどで「Original Meters」として活動する為で、ホームページもライブ告知をする為に別サイトとなっています。但し本家・分家争いの類ではなく事実上「Meters」の名前も継続使用。一方でオリジナルメンバーでの再結成も単発で行われていたことがあることから、区別するためにそちらは「オリジナル・ミーターズ (The Original Meters)」と呼ばれている。

※ただし、アートは 「オリジナル・ミーターズ (The Original Meters)」の活動はもう行わないと表明。2006年以降、オリジナル・ミーターズ (The Original Meters)の活動は行われていない。

以前、当ブログて「ミーターズ/Meters」を紹介しております。よろしかったら覗いてみてください。
 ↓          ↓              ↓
http://51036951.at.webry.info/201410/article_43.html
.........................................................

Funky Meters : Fiyo At Fillmore : Funky Meters 
2001年3月にサンフランシスコのフィルモアでライヴ録音。キーボードのアート・ネヴィル、ベースのジョージ・ポーター・ジュニアというオリジナル・メンバーに、ドラムのデヴィッド・バティステ、白人ギタリストのブライアン・ストルツが加わり、バティステ、ストルツとも、オリジナル・メンバーの迫力・技術には臆せず、見事な演奏を展開。(イアン・ネヴィルが少し参加しています)1曲目から圧倒的な迫力で、レベルも歴史的演奏と言ってしまいたいほどだ。まさに怒涛の如しの大迫力で、演奏もノリよく、ひとりひとりの技術も高い。ミーターズの有名曲シシー・ストラットから続くメドレーも、ミーターズ以上。

2003
Fiyo At Fillmore : Funky Meters 
1. Too Funky
2. Keep On Marching
3. Love Slip Up On Ya'
4. People Say
5. We Be Jammin'
6. Cissy Pickup
7. Cissy Strut / Soul Island / You're The One (medley)
8. The World Is A Little Under The Weather
9. You've Got to Change (You've Got To Reform)
10. Fire On The Bayou
11. Too Funky (studio demo)

Love Slip Up On Ya'

.............................................................................................................................

おまけ

2013
full set - Nedfest 8/25 Nederland, CO SBD HD tripod

Art Neville - keyboards and vocals
George Porter Jr.- bass and vocals
Brian Stoltz - guitar
Russell Batiste Jr. - drums and vocals


尚、ドラムの(ラッセル・バティストJr/Russell Batiste, Jr).2014年に脱退。変わりに(テレンス・ヒューストン/Terrence Houston.)が2014年から参加 しています。
.......................................................................................................................

Fiyo at the Fillmore 1 by Funky Meters (2003-02-25) 【並行輸入品】
Varese Sarabande
Funky Meters

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fiyo at the Fillmore 1 by Funky Meters (2003-02-25) 【並行輸入品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック