マーク・ウィンクラー(Mark Winkler)-"Jazz Life"1982

マーク・ウィンクラー
(Mark Winkler)
1948年8月31日生まれ
ハリウッド出身
ソングライター/ヴォーカリスト/Jazz系AORシンガー
1977年、ライザ・ミネリに<Tropical Nights>という曲を提供。そのほかに、スザンヌ・スティーヴンス、ステファニー・ミルズ、LTDなど様々なジャンルのシンガーに作品を提供。1980年にデビュー。1982年にアルバム'Jazz Life"リリースを皮切りに、1987年に"Ebony Rain"、1989年に"Hottest Night Of The Year" 、1991年に"Color Of Love"、1995年に"Tales From Hollywood"、1998年に"City Lights"、たてつづけにオリジナル・アルバムを発表。そして2000年に"Easy The Hard Way"を発表。ジャズ系のアルバムで、数曲のオリジナルと、ウエイン・ショーターのインスト曲に歌詞を付けての作品になっています。また、マーク・ウィンクラーは、ヴォーカル・ユニット"Amarna"として活動。マリー・ケイン、エミール・パラーミとのトリオユニッで1991年にアルバム"Shadowplay"を発表。またマリー・ケインのデュオで2000年に"Circle Of Time"を発表。
マーク・ウィンクラーのサウンドはロック・ポップスにジャズの味付けをしたという印象が強い。
.........................................................................................................

1982年にリリースした、デビュー・アルバム。1曲目のタイトル曲「Jazz Life」や「In A Minor Key」「Scattin' In The Moonlight」あたりが良いのでしょうが、これぞAORと呼べる曲を選ぶなら「Hip To Your Tricks」が一番です。

1982
Mark Winkler
"Jazz Life"
1. Jazz Life
2. In A Minor Key
3. Be-Bop
4. Coolcats
5. Keely
6. Hip To Your Tricks
7. Struttin'
8. Scattin' In The Moonlight
9. Play To Win

Produced by Jim Andron

Guitars-Bob Walden
Drums-Jim Andron, George Green、Tony Morales
Bass-Jim Andron, Jeff Steele、Kirk Smith
Keyboards-Kevin Bassinson, Jim Andron、Doug Konecky Tom Rainer
Chorus-Beth Lawrence, Jim Andron,Darlene Koldenhoven、Mark Winkler,Michael Cruz, Marie Cain
Horns-Jim Reeves, John Fumo、Fred Morgan, Tom Rainer

Jazz Life

Acoutic Piano and Fender Rhodes: Kevin Bassinson
Bass, Drums and Arp Omni: Jim Andron
Guitar: Bob Walden
Background Vocals: Beth Lawrence, Jim Anderson and Mark Winkler

Hip To Your Tricks


..................................................................................................................

Jazz Life (韓国盤, 紙ジャケット仕様)
Bella Terra Kr
Mark Winkler

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jazz Life (韓国盤, 紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック