ジョー・ファレル(Joe Farrell)-"Night Dancing"1978

ジョー・ファレル
(Joe Farrell)
本名:Joseph Carl Firrantello
1937年12月16日生まれ
イリノイ州 シカゴ・ハイツ出身
1986年1月10日死去、享年49歳
アメリカ合衆国のジャズのテナー・サックス、ソプラノ・サックス、 フルート奏者、作曲家。
1965年にメイナード・ファーガソン・ビッグ・バンドでキャリアをスタート。
70年代にCTIで録音したリーダー・アルバムが人気を呼んで、70年代後半からCTIの花形として活躍、その後チック・コリア率いるリターン・トゥ・フォーエヴァーの初代メンバーに抜擢されたテナー・サックス奏者で参加。ハービー・ハンコックやビリー・コブハム、アベレージ・ホワイト・バンドで活躍、フュージョン~コンテンポラリー路線でブレイクする。CTIのオールスター・セッション・プラットフォーム、フューズ・ワンでも活躍。80年代はストレート・アヘッドなジャズにゆっくりと回帰したが、惜しくも86年に死去。
..................................................................................................................................

もっと名盤を紹介すべきところだが、ジョーファレルのアルバムと言えばこれしか買っていない。
色っぽい女性のアルバムジャケットを眺めながら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・聴くと最高だ。 ハービーメイソン(Dr)、エイブラハム・ラボリエル(B)、ハービーハンコック(Key)、リーリトナー(G)などが主なるメンバーで構成、曲によって共演者が異なるので、クレジットを眺めながら楽しめるのもよい。
Silver Lace のフルートによるソロパートは、チックコリアのリターン・トゥ・フォーエヴァーにイメージが重なる。ジョーファレルはチック・コリアのリターン・トゥ・フォーエヴァーの初期メンバーとしても活動していたのだ。
3曲目のビー・ジーズ How Deep Is Your Love (愛はきらめきの中に)、 正直、ビー・ジーズのオリジナル曲よりジョーファレルのサックスの方が良い。これこそが大人のジャズだ。B面最後のロッド・スチュワートの You’re In My Heart (胸につのる想い)も悪くない。

1978
"Night Dancing"
Side one
1."Katherine"(Jeff Lorber)
2."Silver Lace"(Joe Farrell)
3."How Deep Is Your Love"(Robin Gibb, Barry Gibb, Maurice Gibb)
4."Come Rain or Come Shine"(Harold Arlen, Johnny Mercer)

Side two
1."Another Star"(Stevie Wonder)
2."Casa De Los Sospensos"(Joe Farrell)
3."Night Dancing"(Trevor Lawrence)
4."You're in My Heart (The Final Acclaim)"(Rod Stewart)

Producer/Trevor Lawrence

Personnel
Joe Farrell – Soprano and tenor saxophone, flute
Herbie Hancock – Piano, electric piano
Victor Feldman – Piano, electric piano
Michael Boddicker – Synthesizer, Clavinet
Lee Ritenour – Guitar
Jay Graydon – Guitar
Richard Greene & Beryl Marriott – Violin, viola
Robert W. Daugherty – Bass
Abraham Laboriel – Bass
Mike Porcaro – Bass
Chuck Rainey – Bass
John Guerin – Drums
Jeff Porcaro – Drums
Harvey Mason, Sr. – Drums
Airto Moreira – Percussion, cuica
Paulinho Da Costa – Conga
Joe Romano – Tenor saxophone
Oscar Brashear – Trumpet
Garnett Brown – Trombone
Quitman Dennis – Baritone saxophone
Chuck Findley – Trumpet
Lew McCreary – Bass trombone
Flora Purim – Vocals
Andrea Robinson – Vocals

Katherine


Silver Lace


Casa De Los Sospensos


Night Dancing

.....................................................................................................................................................

ナイト・ダンシング
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-09-25
ジョー・ファレル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイト・ダンシング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック