リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt)-"Hasten Down the Wind"1976

リンダ・ロンシュタット
(Linda Ronstadt)
本名:Linda Marie Ronstadt
1946年7月15日生まれ
アリゾナ州ツーソン出身
女性ポップシンガー(グラミー賞受賞),映画・舞台女優(エミー賞受賞,トニー賞ノミネート)
アリゾナ大学在籍中の67年「Stone Poneys」に結成メンバーとして参加。デビュー曲「Different Drum」が翌68年に13位を記録しますが、68年にバンドは解散して69年にソロデビュー。ソロで3曲目の「Long Long Time」が70年に米国で25位を記録。74年に「Betty Everett」をカバーした「You're No Good」が米国で1位を記録。以降は「過去の名曲」,「埋もれた無名曲」をジャンルに拘らずカバーヒットさせています。後もジャズ・ヴォーカルやメキシコ音楽やミュージカルに挑戦するなど、その音楽性の幅を大いに広げています。ソロシンガーとして、70年から90年にかけて米国で28曲(トップ40内18曲),英国で3曲がチャートイン。米国で8曲(1位1曲),英国で1曲がトップ10ヒットを記録。他に「James Ingram」,「Aaron Neville」などとのコラボレーションヒットがあります。近年では、パーキンソン病を患い、2011年、歌手活動からの引退を宣言。しかし2014年4月にロックの殿堂入りを果たし、同年7月には米最高峰の芸術賞「National Medal of Arts」を受賞。

因みに、1972年にリリースされたサード・アルバム "Linda Ronstadt" のバックを務めたドン・ヘンリー(ドラムス)、グレン・フライ(ギター)、バニー・レドン(ギター)、ランディ・マイズナー(ベース)が後に「イーグルス」として独立したのは有名ですね。リンダがカバーした「デスペラード」もまた雰囲気が違いおすすめです。
.................................................................................................................................................
リンダ・ロンシュタットにとって1976年の7枚目のソロ ・アルバムとなる作品"Hasten Down The Wind "邦題は「風にさらわれた恋」は、多くの評論家がファンが彼女の最高傑作として名前を 挙げる、完成度の高いアルバム。グラミー賞を獲得した作品。演奏面ではストーン・ポニーズ時代の僚友であるケニー・エドワーズのサポートが大きく、彼の人脈で、アンドリュー・ゴールド、ワディー・ワクテル、ラス・カンケルと、この時代のウエスト・コースト・サウンドには無くてはならない人物を揃えている。また、バック・コーラスにはイーグルスのドン・ヘンリーやカーラ・ボノフ等も参加。ジャズ・ヴォーカル、ゴスペル、ラテンといった、ヴァラエティに富んだ内容。アルバムは全米3位まで上昇。

1976
Linda Ronstadt
"Hasten Down the Wind"
1. Lose Again
2. The Tattler
3. If He's Ever Near
4. That'll Be The Day
5. Lo Siento Mi Vida
6. Hasten Down The Wind
7. Rivers Of Babylon
8. Give One Heart
9. Try Me Again
10. Crazy
11. Down So Low
12. Someone To Lay Down Beside Me

Producer Peter Asher

Peter Asher : Guitar, Handclapping, Percussion, Shaker, Tambourine, Vocals, Wood Block
Karla Bonoff : Vocals(Back)
Mike Bottis : Drums
Michael Botts : Drums
Dan Dugmore : Guitar(Electric),(Steel)
Kenny Edwards : Bass, Mandolin, Vocals(Back)
Richard Feves : Bass, Double Bass
Gerald Garrett : Vocals
Jim Gilstrap : Vocals
Andrew Gold : Clavichord, Clavinet, Finger Cymbals, Guitar(Acoustic)(Electric)(Rhythm), Handclapping, Keyboards, Organ, Piano, Piano (Electric),
Sleigh Bells, Vocals(Back)
Pat Henderson : Vocals(Back)
Don Henley : Drums, Harmony Vocals
Ron Hicklin : Vocals
Russ Kunkel : Drums
Becky Louis : Vocals, Vocals (Back)
Shirley Matthews : Vocals, Vocals (Back)
Clarence McDonald : Keyboards, Piano
Herb Pedersen : Vocals,(Back)
Linda Ronstadt : Handclapping, Vocals(Back)
Richard Wachtel : Guitar, Vocals

1. "Lose Again"

カーラ・ボノフの作品

2. The Tattler

ライ・クーダー本人のヴァージョンは1974年発表の「Paradise And Lunch」に収録。

3. "If He's Ever Near

カーラ・ボノフの作品

4. "That'll Be the Day

バディ・ホリーのナンバー

5. "Lo Siento Mi Vida

彼女の父親ギルバートとケニー・エドワーズの共作曲。初めてスペイン語の楽曲にチャレンジ

6. "Hasten Down the Wind

ドン・ヘンリーとのデュエット。オリジナルは、1976年アサイラム・レーベルから発売された『ウォーレン・ジヴォン』に収録

7. Rivers Of Babylon

アカペラ~

8. Give One Heart

レゲエ調のリズムが心地よい。ジョン&ジョアンナ・ホールの共作曲。ジョン・ホール率いるオーリアンズのヴァージョンは1975年リリースの『Let There Be Music』に収録。

9. Try Me Again

アンドリュー・ゴールドとともに作った曲。

10. Crazy

ウィリー・ネルソン作。ファースト・リリースは1961年のパッツィ・クライン。ウィリー・ネルソンのヴァージョンは1962年発表の『...And Then I Wrote』に収録。ノラ・ジョーンズも2003年にシングル盤で取り上げています。

11. Down So Low

トレーシー・ネルソン作。トレーシー・ネルソンのヴァージョンは1974年発表の『Tracy Nelson』に収録。

12. Someone To Lay Down Beside Me

カーラ・ボノフ作
.........................................................................................................................
おまけ

The stone poneys(ストーン・ポニー)は、1967年頃、ロサンゼルスで結成されたフォークロックトリオで、ボーカルはリンダロンシュタット、リズムギターとボーカルはボビーキンメル、リードギターはケニーエドワーズから構成。リンダ・ロンシュタットの成功に便乗した1960年代ストーン・ポニー時代から。

the stone poneys -Sweet Summer Blue And Gold

1967年リリースのファースト"The Stone Poneys featuring Linda Ronstadt" (Capitol) から。アコーステックギターにアコースティックベース、コーラスはモダンフォークの趣

the stone poneys -Just A Little Bit Of Rain

1967年リリースのファースト"The Stone Poneys featuring Linda Ronstadt" (Capitol) から。リンダ・ロンシュタットのソロ曲

Different Drum(邦題:悲しきロック・ビート)

1968年にはシングル "Different Drum"(邦題:悲しきロック・ビート)が全米13位
....................................................................................................................
【輸入盤】Hasten Down The Wind [ Linda Ronstadt (リンダ・ロンシュタット) ] - 楽天ブックス
【輸入盤】Hasten Down The Wind [ Linda Ronstadt (リンダ・ロンシュタット) ] - 楽天ブックス

【輸入盤CD】Linda Ronstadt / The Stone Poneys - Cardboard Jacket 2018 【K2018/5/29発売】(リンダ・ロンシュタット) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】Linda Ronstadt / The Stone Poneys - Cardboard Jacket 2018 【K2018/5/29発売】(リンダ・ロンシュタット) - あめりかん・ぱい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック