ジョン・デヴィッド・サウザー(J.D. Souther)-"Black Rose"1976

ジョン・デヴィッド・サウザー
(John David Souther)
1945年11月2日生まれ
デトロイト出身
ミュージシャン、シンガーソングライター、俳優
初期の頃は、フルスペルで「John David Souther」と呼ばれることもありますが、通称"J.D. Souther"でしられている。1972年アサイラム・レコードからシンガー・ソングライターとしてデビュー。イーグルスやリンダ・ロンシュタットなどに後ほどヒット作となる多くの楽曲を提供して敏腕を奮ってきたが、1979年「ユア・オンリー・ロンリー」(Billboard HOT 100 / 7位)の大ヒットで世界にその名を知らしめた。1984年以来アルバムを制作しなかったが、2008年10月には24年ぶりのアルバム『If The World Was You』を発表。2011年にセルフ・カバー集『ナチュラル・ヒストリー』を発表。2013年には「ソングライターズ・ホール・オブ・フェイム」に殿堂入りを果たしている。2015年ニュー・アルバム"Tenderness"を発表。これまで、カーラ・ボノフとの共演やソロとしてライブ活動をおこなってきた。2015年来日公演を行っている。
.............................................................................................................................................................
1976年にアサイラム・レコーズからリリースした2ndソロ・アルバム「Black Rose/ブラック・ローズ」。サウザー・ヒルマン・フューレイ・バンドは、2枚のアルバムを制作後、解散、ソロ活動に戻ったJ.D.サウザーは、ソロとしては2枚目にあたるこの『Black Rose』を録音。1979年に発表した大ヒット・アルバム『You're Only Lonely』がキャリアの代表作として挙げられることが多いかもしれませんが、中でも2ndアルバム『Black Rose』こそがJ.D.サウザーの最高傑作だと個人的に思う。ピーター・アッシャー制作で、ゲスト/バックには、リンダ・ロンシュタット、デヴィッド・クロスビー、アート・ガーファンクル、ネッド・ドヒニー、ロウエル・ジョージ、ダニー・コーチマー、ラス・カンケル、ワディ・ワクテル、ジョー・ウォルシュ、そしてイーグルスの面々こぞって参加。さらに、「Silver Blue」にはスタンリー・クラーク(アコースティック・ベース)、「Midnight Prowl」にはドナルド・バード(フリューゲル・ホーン)、「Faithless Love」にはドン・メンザ(フルート)といったジャズメンまでが顔を揃え、またデヴィッド・キャンベル編曲のストリングスを採用。そして、亡くなったイーグルスのグレン・フライも当然参加している。

1976
J.D. Souther
"Black Rose "
1."Banging My Head Against the Moon"
2."If You Have Crying Eyes"
3."Your Turn Now"
4."Faithless Love"
5."Baby Come Home"
6."Simple Man, Simple Dream"
7."Silver Blue"
8."Midnight Prowl"
9."Doors Swing Open"
10."Black Rose"

Producer: Peter Asher

J.D. Souther – acoustic guitar, guitar, electric guitar, vocals, background vocals
Peter Asher – percussion, piano, electric piano, vocals, background vocals, cabasa, shaker
Jimmy Bond – bass
Michael Botts – drums
Donald Byrd – flugelhorn, horn
David Campbell – arranger, conductor, viola
Stanley Clarke – bass, double bass
Ronald Cooper – cello
David Crosby – vocals, background vocals
Vincent DeRosa – horn, french horn
Ned Doheny – guitar, background vocals
Chuck Domanico – bass
Robert Dubow – violin
David Duke – horn, French horn
Earl Dumler – flute, oboe
James Dunham – viola
Kenny Edwards – bass
Glenn Frey – guitar, electric guitar, electric piano, background vocals
Art Garfunkel – vocals, background vocals
Lowell George – guitar, slide guitar (on "Midnight Prowl")
Andrew Gold – guitar, piano, electric guitar, keyboards, tambourine, vocals, background vocals
Pamela Goldsmith – viola
John Guerin – drums
Don Henley – vocals, background vocals
Dennis Karmazyn – cello
Ray Kelly – cello
Jim Keltner – drums
Danny "Kootch" Kortchmar – guitar, electric guitar
Russ Kunkel – drums
Kathleen Lenski – violin
Don Menza – flute
Roy Poper – flugelhorn, horn, French horn
Linda Ronstadt – vocals, background vocals, harmony vocals, gut string guitar
Sheldon Sanov – violin
Harry Shlutz – cello
Haim Shtrum – violin
Paul Stallworth – bas
Charles Veal – violin
Waddy Wachtel – electric guitar
Joe Walsh – guitar, slide guitar
John Wittenberg – violin[2]

1."Banging My Head Against the Moon"

レゲエのリズムにサウザーのボーカルが重なる

2."If You Have Crying Eyes"

バックヴォーカルにはリンダ・ロンシュタット

3."Your Turn Now"

サウザーがアコースティック・ギターで軽快に歌う、ベースKenny Edwards、ドラムスMike Botts、ギターAndrew GoldとDanny Kortchmar、キーボードPeter Asherがバックアップ。

4."Faithless Love"

リンダ・ロンシュタットに書いたナンバー。彼女のアルバムHeart Like A Wheelに収録、その時と同じ邦題「あてにならない恋」ここではサウザーはアコスティック・ギターの弾き語り風・・・それをバックアップするのは、ダブル・ベースでJimmy Bond、チェロでDennis Karmazyn、Ray Kelly、フルートでDon Menza、フレンチホルンでDavid Duke、オーボエとフルートでEarl Dumler、ヴィオラでCharles Veal。ちなみに、サウザーはこの曲をライヴでは常に歌っている。

5."Baby Come Home"

ジョー・ウォルシュがスライド・ギター、バックヴォーカルにはデヴィッド・クロスビーが参加

6."Simple Man, Simple Dream"

1977年のアルバム「Simple Dreams」で取り上げてます。

7."Silver Blue"

スタンリー・クラーク(アコースティック・ベース)

8."Midnight Prowl"

ジャズ・トランペッターのドナルド・バード(フリューゲル・ホルン)とローウェル・ジョージ参加

9."Doors Swing Open"

ギターにクーチとワクテル、ジムのタイトなドラムス、コーラスはサウザー、グレンとドンヘンリー、そしてネッドドヒニーが参加

10."Black Rose"

ワディー・ワクテルとダニー・コーチマーのギターをフィーチャー、バックヴォーカルには、ネッド・ドヒニー、故グレン・フライ、ドン・ヘンリーが参加
.................................................................................................................

おまけ

New Kid In Town


How Long (1972年1stアルバムの楽曲)
.
from "Natural History" 2011
イーグルス(再結成後の)アルバム『Long Road Out of Eden』(2007年)で“カバー”している
....................................................................................
ディスコグラフィー

Solo
John David Souther (1972)
Black Rose (1976)
You're Only Lonely (1979)
Home by Dawn (1984)
If the World Was You (2008)
Rain (2009)
Natural History(2011)

Longbranch Pennywhistle
Longbranch Pennywhistle (1970)

The Souther Hillman Furay Band
The Souther Hillman Furay Band (1974)
Trouble in Paradise (1975)
............................................................................................
【中古】 ブラック・ローズ /J.D.サウザー 【中古】afb - ブックオフオンライン楽天市場店
【中古】 ブラック・ローズ /J.D.サウザー 【中古】afb - ブックオフオンライン楽天市場店


ジョン・デイヴィッド・サウザー・ファースト [ ジョン・デイヴィッド・サウザー ] - 楽天ブックス
ジョン・デイヴィッド・サウザー・ファースト [ ジョン・デイヴィッド・サウザー ] - 楽天ブックス

ユア・オンリー・ロンリー [ J.D.サウザー ] - 楽天ブックス
ユア・オンリー・ロンリー [ J.D.サウザー ] - 楽天ブックス

J.D.サウザー / テンダネス(Blu-specCD2) [CD] - ぐるぐる王国 楽天市場店
J.D.サウザー / テンダネス(Blu-specCD2) [CD] - ぐるぐる王国 楽天市場店

ザ・サウザー・ヒルマン・フューレイ・バンド / トラブル・イン・パラダイス(完全生産限定盤/SHM-CD) [CD] - ぐるぐる王国FS 楽天市場店
ザ・サウザー・ヒルマン・フューレイ・バンド / トラブル・イン・パラダイス(完全生産限定盤/SHM-CD) [CD] - ぐるぐる王国FS 楽天市場店

J.D. Souther ジェイディーサウザー / Natural History 輸入盤 【CD】 - HMV&BOOKS online 1号店
J.D. Souther ジェイディーサウザー / Natural History 輸入盤 【CD】 - HMV&BOOKS online 1号店

【輸入盤CD】J.D. Souther / Home By Damn (J.D.サウザー) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】J.D. Souther / Home By Damn (J.D.サウザー) - あめりかん・ぱい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント