ヘロン(Heron)-"Heron & Single!"1970

ヘロン
(Heron)
イギリスのフォークバンド
1966年頃からロイ・アップスを中心に活動を始めていた、1968年頃に4人が揃ってその頃から"ヘロン"というグループ名で活動。そして、1969年になるとイギリスのパイ・レコードの傘下であるドーンというレーベルと契約、ロッド・スチュワートもカヴァーしたボブ・ディランの未発表曲「Only A Hobo」など4曲をスタジオでレコーディング、メンバーがこの4曲のレコーディングに納得がいかなかったためにすぐにはリリースされなかった。そして、ヘロンのメンバーはスタジオでのレコーディングでは気持ち良く演奏できないということで、ファースト・アルバムのレコーディングを全編野外にてされた。
英南東部バークシャーはアップルフォードの片田舎で野外録音され、70年にリリースされたデビュー作が『ヘロン』。プロデューサーは、ドノヴァンやマイク・クーパーやビル・フェイなどを手がけたPeter Eden。

メンバー
Roy Apps(G、Piano、Vo)とTony Pooks(Vo)、レディング出身のG.T.Moore(G、Mandolin、Harmonica、Piano、Vo)、Key&アコーディオン奏者のStephan Jonesの4人編成。
.............................................................................................................................................................................................

全編野外にてフィールドレコーディングされた1970年の1stアルバム
ブリティッシュ・フォークの中でも、とびきり素朴で牧歌的な雰囲気を醸し出している。発表したアルバムは2枚のみ。2006年に出たこの再発盤CDは1stと2ndのカップリングになっており、加えて9曲のボーナステイクが収録。トラッド色はほとんどなく、純粋なフォークとして楽しむことができます。演奏はアコースティックギター主体にアコーディオンやオルガン、ハーモニカなど。都会やスタジオを「感性が失われる場所」として嫌ったらしく、のどかな農場に機材を持ち込んで録音が行われた。鳥のさえずりの音や風のなびく音、飛行機のジェット音や遠くを走る列車の音があるがままに聞こえてくる。

1970
Heron
"Heron & Single"
1. Yellow Roses
2. Car Crash
3. Harlequin 2
4. Smiling Ladies
5. Little Boy
6. Sally Goodin
7. Upon Reflection
8. Lord & Master
9. Little Angel
10. Goodbye
11. For You
12. Sally Goodin
13. Carnival&Penitence

(Bonus Disc)
1. Bye And Bye
2. Through Time
3. Only A Hobo
4. I’m Ready To Leave

Yellow Roses


Smiling Ladies


Lord And Master


Goodbye


......................................................................................................................................................

ヘロン&シングル(紙ジャケット仕様)
ディスク・ユニオン
2004-07-16
Heron

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘロン&シングル(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



トゥワイス・アズ・ナイス&ハーフ・ザ・プライス(紙ジャケット仕様)
ディスク・ユニオン
2004-07-16
ヘロン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トゥワイス・アズ・ナイス&ハーフ・ザ・プライス(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック