ティム・ハーディン(Tim Hardin)-"Tim Hardin 1"

ティム・ハーディン
(Tim Hardin)
1941年12月23日生まれ
1980年12月29日死去
カリフォルニア州 ロサンゼルス出身
シンガーソングライター
60年頃からグリニッチ・ヴィレッジで歌い始め、1966年にVerve Forecast レーベルから初レコード「Tim Hardin 1」をリリース。1967年年には「Tim Hardin 2 」をリリース、このレコードにティム・ハーディンが作曲した”If I Were a Carpenter(僕が大工だったなら)”が収録。”If I Were a Carpenter”はフォーク歌手のJoan Baez(ジョーン・バエズ)、Johnny Cash(ジョニー・キャッシュ)にまでと多数のミュージシャンにカバーされ、1973年にBobby Darin(ボビー・ダーリン)のバージョンがヒットしてソングライターとして注目。ティム・ハーディンが作曲して歌った”If I Were a Carpenter”の他にも”Reason To Believe”や”It'll Never Happen Again”など他のミュージシャンがカバーして有名な曲がある。不思議なことにティム・ハーディンが歌ったオリジナル・バージョンは影が薄いのです。1972年に渡英して活動しましたが、帰国後の1980年11月29日に薬物の過剰摂取により死去。 たった14年の音楽活動でした。
.........................................................................................................................................................................

"Tim Hardin 1"はティム・ハーディンのデビュー・アルバム1966年作1st。とにかく名盤です。ディランと同時期に(もしかしたらディランより早く)デビュー・アルバム、ラヴィン・スプーンフルのジョン・セバスチャンも参加。エレキ・ギター/ベース等を使用し、フォーク、ブルース、ロックンロール、ジャズ、が渾然一体となった独自のサウンドを生み出していた。哀愁のある、深い歌唱がすばらしい。彼の作品では、これと1967年作の2nd「Tim Hardin 2」がおすすめ。

1969
"Tim Hardin 1"
Side one
1."Don't Make Promises"
2."Green Rocky Road"
3."Smugglin' Man"
4."How Long"
5."While You're On Your Way"
6."It'll Never Happen Again"

Side two
1."Reason to Believe"
2."Never Too Far"
3."Part of the Wind"
4."Ain't Gonna Do Without"
5."Misty Roses"
6."How Can We Hang On to a Dream?"

Personnel
Tim Hardin – vocals, guitar, keyboards
Gary Burton – vibraphone
Bob Bushnell – bass
Earl Palmer – drums
Buddy Salzman – drums
Jon Wilcox – drums
John Sebastian – harmonica
Phil Kraus – background vocals
Walter Yost – bass
Artie Butler – string arrangements

Reason to Believe


How Long


How Can We Hang On To A Dream


..............................................................................................................

おまけ

If I Were A Carpenter(僕が大工だったなら)は、1969年にウッドストックフェイティバルでティム・ハーディンが歌ったている。そしてこの曲は様々なアーティストにカバーされている。例えばJohnny Cash、Bobby Darin、Bobby Darin、Four Tops、エルヴィス・コステロもカバーしています。今回はBob Segerで・・・・・・。

Tim Hardin - If I Were A Carpenter(僕が大工だったなら)”1967

1967年アルバム(Tim Hardin 2)より

Bob Seger - If I Were A Carpenter 1972

...................................................................................................................

おまけ Part、2

リーズン・トゥー・ビリーブ(Reason To Believe)、「信じる理由」。
上記のヴァーヴ・フォークウェーズ(Verve Folkways)レーベルから60年代後半に出た”Tim Hardin 1″『ティム・ハーディン1』というタイトルのLPに収録。70年代に入り、ロッド・スチュワート(Rod Stewart)をはじめ、多くのアーチストがカバー。

Reason To Believe

ロッド・スチュアートのカバー
.......................................................................................................................

DISCOGRAPHY: ALBUMS

1966 TIM HARDIN 1
1967 TIM HARDIN 2
1967 THIS IS THIM HARDIN
1968 TIM HARDIN 3 LIVE IN CONCERT
1968 LIVE IN CONCERT
1970 SUITE FOR SUSAN MOORE AND DAMION
1971 BIRD ON A WIRE
1973 PAINTED HEAD
1973 ARCHETYPES
1974 NINE
1980 THE HOMECOMING CONCERT(LIVE)
1981 THE SHOCK OF GRACE
1981 STATE OF GRACE
1996 SIMPLE SONGS
........................................................................................................................


1
Water
2008-11-25
Tim Hardin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Tim Hardin 1/Tim Hardin 2
Raven [Australia]
2010-11-09
Tim Hardin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Tim Hardin 1/Tim Hardin 2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック