センセーショナル・ナイチンゲールズ(The Sensational Nightingals)

センセーショナル・ナイチンゲールズ
(The Sensational Nightingals)
アメリカのゴスペル・カルテット。
1942年結成というから68年の長きに渡って活躍しているご長寿!グループである
メンバーは、ジュリアス·チークス、カール·コーツ(ベース)、ジョジョウォレス(テノール)、ハワード·キャロル(バリトン)、およびポールGwens(テノール)でスタート、メンバー入れ替えて現在のメンバーは以下の4名。
Joseph 'JoJo' Wallace、Larry Moore、Horace "Sug" Thompson、Darrell Luster

「The Best Of The Sensational Nightingales」は1978年にリリースされたベスト
カルテット・スタイルのゴスペルで"Great"と形容できるグループがいくつかあるわけですが、The Sensational Nightingalsもその内に数えることができます。
 "Morning Train"あたりはバックにさほど楽器は配されていないようです。しかし、肉声だけでの乗りのよさは凄まじく、それはスローの曲でも充分な乗りを感じさせてくれます。
"Never Said a Word"はミディアム系、"New Jerusalem"はスロー系から気にいっています。他の曲も粒ぞろいになっています。

1978年にリリースされたベスト
"The Best Of The Sensational Nightingals"
1.Morning Train
2.To the End
3.Burying Ground
4.Closer Walk With Thee
5.Standing in the Judgment
6.What Would You Give
7.Never Said a Word
8.I Want to Go
9.Don't Put off Today
10.New Jerusalem
11.Storm Is Passing
12.Prayed Too Late

Morning Train


Burying Ground


The Storm Is Passing


New Jerusalem

..................................................................................................................................................

Best of Sensational Nightingal
Mca Special Products
1995-01-01
Sensational Nightingales

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Best of Sensational Nightingal の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック