ニューオリンズ・ファンク(New Orleans Funk)-New Orleans : The

ニューオリンズ・ファンク
(New Orleans Funk)
英 SOUL JAZZ RECORDS 2007 年リリースの 60 ~ 70 年代ニューオーリンズ・ファンク・コンピ。
まず、リリース元であるソウルジャズ・レーベル(元は英のレコ屋)。
『100% Dynamite!』シリーズやSTUDIO1音源などレゲエの好コンピを連発してますが、このレーベル最初のリイシュ-はエディ・ボーの作品だった。で、『Saturday Night Fish Fry』てのはそのエディ・ボーが学生時代に主催してたパーティのタイトル。2枚とも捨て曲なし…
...................................................................................................................................................................

New Orleans : The Original Sound Of Funk 1960-75
『New Orleans Funk』
M-6の「Big Chief」(PROFESSOR LONGHAIR)!この2分の為に買っても損はしない。この曲は彼のアルバムのタイトル(ライブ盤)にもなってる代表曲、途中から入ってくる口笛。M-3「Who's Gonna Help Brother Get Further」(LEE DORSEY) は、シブい系の曲。M-9「Hercules」(AARON NEVILLE) はクールなファンクな1曲。踊らずにはいられないM-17「Dap Walk」(ERNIE & THE TOP NOTES) 。

V.A./New Orleans Funk
1. Handclapping Song - The Meters
2. Hip Drop - The Explosions
3. Who's Gonna Help Brother Get Further - Lee Dorsey
4. It's Gonna Rain - Gentleman June Gardner
5. Check Your Bucket - Eddie Bo
6. Big Chief - Professor Longhair
7. Free, Single And Disengaged - Huey 'Piano' Smith & His Clown
8. Can I Be Your Squeeze - Chuck Carbo
9. Hercules - Aaron Neville
10. I've Got Reasons - Mary Jane Hooper
11. Gator Bait - The Gaturs
12. Get Out Of My Life Woman - Allen Toussaint
13. Tell Me What's On Your Mind - Cyril Neville
14. Handa Wanda - Bo Dollis & Wild Magnolia Mardi Gras Indian...
15. Love Lots Of Lovin - Lee Dorsey And Betty Harris
16. Garden Of Four Trees - The Explosions
17. Dap Walk - Ernie & The Top Notes
18. Just Kissed My Baby - The Meters
19. Reborn - Marilyn Barbarin
20. Mama Roux - Dr. John

Big Chief - Professor Longhair

From The Alligator Records 20th Anniversary Collection

lee dorsey - who's gonna help brother get further

from the album: yes we can (1970)

Hercules - Aaron Neville


Dap Walk - Ernie & The Top Notes

......................................................................................................................................................

New Orleans : The Original Sound Of Funk 1960-75
V.A./Saturday Night Fish Fry

『Saturday Night Fish Fry』
こちらはニューオリンズ周辺でのみリリースされたシングルや未発表作品を集めたもの。ニューオリンズR&B大放出です。M-3「Iko Iko Iko」(DIXIE CUPS) 、M-10「Soul, Soul, Soul」(WILD MAGNOLIAS)、M-15「Gri Gri Gumbo Ya Ya」(DR JOHN) は推薦

New Orleans : The Original Sound Of Funk 1960-75
V.A. /Saturday Night Fish Fry
1. Pass The Hatchet
2. Mean Man
3. Iko Iko
4. Funky Soul
5. Where Is Love
6. Give It Up
7. Hung Up
8. Little Liza Jane
9. The Thang (Part 2)
10. Soul, Soul, Soul
11. Soul Train
12. Break In The Road
13. Hump Back
14. Message From The Meters
15. Gris Gris Gumbo Ya Ya
16. Don't Mess With My Man
17. Cold Bear
18. Roll Call
19. The Next Ball Game
20. Yes We Can Can

Dixie Cups - Iko Iko


The Wild Magnolias - Soul, Soul, Soul


Dr. John - Gris-Gris Gumbo Ya Ya

..........................................................................................................................................................
V.A./New Orleans Funk

New Orleans Funk
Soul Jazz
2004-01-01
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by New Orleans Funk の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


V.A./Saturday Night Fish Fry

Saturday Night Fish Fry
Soul Jazz
2004-01-01
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Saturday Night Fish Fry の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ニューオリンズ・ファンク(New Orleans Funk 2)

    Excerpt: ルイジアナ州の港町、ニューオリンズ。 スペインやフランス、カリブ、アフリカなどの文化が混じり合ったこの町は、これまでに多種多様な音楽と文化を生んできました。死者をゴキゲンなマーチング・バンドと共に弔.. Weblog: JAMES TERRA racked: 2015-11-24 08:09