ロッド・テイラー(Rod Taylor)-"Rod Taylor"1973

ロッド・テイラー
(Rod Taylor)
又は、ロデリック・ファルコナー
本名: ロデリック・リトルトン・テイラー
1947年4月30日生まれ 
米国ノース・カロライナ州キンストン 出身
シンガーソングライター、脚本家
71年、イッツ・ア・ビューティフル・デイに楽曲を提供
73年、アサイラム・レコーズと契約、デビューアルバム『ロッド・テイラー』を発表。76年、2作目『ニュー・ネーション』をロデリック・ファルコナー名義で発表。77年、第3作『ヴィクトリー・イン・ロック・シティ』を発表。80年、第4作『ストレート』をドイツで発売。82年、『ニュー・ネーション』の中の1曲「ラジオ」をリンダ・ロンシュタットがカヴァーする。98年、『ロッド・テイラー』が日本で世界初CD化。
現在は映画脚本家として活躍。

ワーナーが1998年から開始したアメリカンロックの隠れた名盤を中心としたリイシュー企画「名盤探検隊」。そのなかの1枚で日本でCD化された73年のデビューアルバムは、スワンプロックの隠れ名盤として名高い一枚、人気の高いシンガーソングライター、豪華なメンツがバックアップ。ギターはライ・クーダー、ジェシ・デイヴィス、アンドリュー・ゴールド、キーボードはラリー・ネクテルにビル・ペイン、ベースはリー・スクラーにケニー・エドワーズ、ドラムスはラス・カンケル、ヴォーカルのバックアップはジョニ・ミッチェルにボニー・ブラムレット。凄いです。
当時セールス的にはアメリカでは売れなかったアルバムですが、後に日本から火が付いてヨーロッパそして本国アメリカに飛び火したことを考えると、アサイラムのデビッド・ゲフィンの目や耳は確かなものであり、アサイラムを巨大レーベルに押し上げたことも成る程と思わせざるを得ないのです。アサイラムレーベルからロッド・テイラー名義でのアルバムは本盤1枚のみ。他レーベルからはロデリック・ファルコナー名義で4枚リリースしていますが、私はどれも聴いたことがありません。
スワンプ調の「Crossroads Of The World」やカントリー調の「Railroad Blood」、ブルーズ調の「Livin' Dangerous Blues」等、アメリカン・ルーツ・ミュージックをバックにした楽曲を展開。
「Livin' Dangerous Blues」は、Taylorが楽曲を提供したIt's A Beautiful DayのDavid LaFlammeが、エレクトリック・フィドルでギターばりのブルージーなフレーズを聴かせてくれる異色作。

アサイラムより73年にリリースしたデビューアルバム
Rod Taylo /Rod Taylor
1. I Ought To Know
2. Crossroads Of The World
3. Railroad Blood
4. Double Life
5. Making A Way
6. Sweet Inspiration
7. Livin' Dangerous Blues
8. Something Old
9. Man Who Made It Fall
10. Lost Iron Man
11. For Me
12. The Last Song

主な参加ミュージシャン
Rod Taylor (Vo,G)
Jesse Davis (G)
Ry Cooder (G)
Andrew Gold (G)
Lee Sklar (B)
Buell Neidlinger (B)
Jim Keltner (Dr)
Russ Kunkel (Dr)
Gary Mallaber (Dr)
Larry Knechtel (P)
Bill Payne (Org)
Jim Horn (Sax)
Bonnie Bramlett (Cho)
Joni Mitchell (Cho)

Ought to Know


Crossroads Of The World


..................................................................................................................................................................................

ロッド・テイラー
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-03-12
ロッド・テイラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロッド・テイラー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック