ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)-"To the Sea"2010

ジャック・ジョンソン
(Jack Johnson)
1975年5月18日生まれ
ハワイ州オアフ島出身
シンガーソングライター
映像作品も手掛けるなど多彩な才能を持つアーティスト。高校時代プロ・サーファーとして活躍した経歴を持つが、17歳で遭遇した海難事故をきっかけに音楽・映像分野のクリエイティヴな活動を始める。その後ベン・ハーパーらを通じユニバーサルとメジャー契約。
2002年のデビュー作『ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ』は、全米でミリオン・セラー。
主なアルバムとして2008年『スリープ・スルー・ザ・スタティック』、2010年『To The Sea』などリリース。
日本にはフジロック"2014"に出演しています。
.........................................................................................................................................................................................

ジャック・ジョンソンのアルバム紹介これで3回目になります。

2010年に発売されたジャック・ジョンソン5枚目のアルバム"To the Sea "は非常にに素敵なので気に入っています。 これまでの、あくまでナチュラルなアコギ・サウンド一辺倒というのではなく、かなり演奏も重視したつくりになってきてますね。相変わらずいい雰囲気だし、メロディアスで非常に聴きやすい。


2010
Jack Johnson
"To the Sea"
1."You and Your Heart"
2."To the Sea"
3."No Good with Faces"
4."At or With Me"
5."When I Look Up"
6."From the Clouds"
7."My Little Girl"
8."Turn Your Love"
9."The Upsetter"
10."Red Wine, Mistakes, Mythology" (lyrics: Johnson & Zach Gill, music: Johnson, Gill, Merlo Podlewski & Adam Topol)
11."Pictures of People Taking Pictures"
12."Anything but the Truth"
13."Only the Ocean" (lyrics: Johnson, music: Johnson, Gill, Podlewski & Topol)

Personnel
Jack Johnson – vocals, guitar, ukulele, mellotron, percussion
Adam Topol – drums, percussion, glockenspiel, backup vocals
Merlo Podlewski – bass, percussion, backup vocals
Zach Gill – piano, wurlizter, melodica, backup vocals, percussion
Paula Fuga – backup vocals on tracks 5, 8
G. Love – harmonica on 4, 10
Emmett Malloy – percussion & backup vocals on 10

To the Sea


At or With Me


When I Look Up


The Upsetter

.....................................................................................................................................................

To the Sea
Republic
2010-06-01
Jack Johnson

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by To the Sea の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック