ブッダ・ヘッズ(Buddaheads)ー"Howlin' At The Moon " (2004)

ブッダヘッズ
(The Budaheads)
日系三世のBlues Manで「B.B. Chung King」ことアラン・ミリキタニ (ALAN MIRIKITANI) 率いるL.A.ブルース・ロック・バンド。 1989年頃、ロサンゼルスのギターセンターで働いていたアランとベースのマイク・ストーヴァー (Mike Stover) によって結成。

以下 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参照
 ブッダヘッズ(The Budaheads)は日系三世のBlues Manで「B.B. Chung King」ことアラン・ミリキタニ (ALAN MIRIKITANI) 率いるL.A.ブルース・ロック・バンド「the Buddaheads」。「B.B. Chung King & The Buddaheads」名義の場合もある。1993年、Charが運営する「江戸屋レコード」よりB.B&ザ・スクリーミング・ブッダヘッズ(B.B. & The Screaming Buddah Heads)として1stアルバム「Are You Satisfied?」を発表し日本先行デビュー。 地元ロサンゼルスでのライブにはスラッシュ(ex GN'R, 現Velvet Revolver)やミック・ジャガーがステージに飛び入り参加するなどし、当時は「ロサンゼルス最後の実力派バンド」とも言われた。
.......................................................................以上
 
まあ、何と日本でアルバムを出していた。このアルバムは、ベスト盤。いかにもストラトでハードロックという音を出していて、とても気持ちいい。

懐かしのパープルサウンド=リッチー風のストラト+マーシャル・クリーンの音とか、Z.Zトップ風ブギをZ.Z風に出していたりといろいろ楽しめます。 ヴォーカルもなかなかソウルフル。聞きようによっては、イーグルスのドン・ヘンリーに似ていたり、ドゥービーズのトム・ジョンストンに似ていたり、70年代ウェストコーストロックファンにアピール度、ばっちりです。でも、そういう音づくりは、後期であってもともとは、SRV直系のブルース・ロックだったのだ。(9)のマウンテンの名曲カバーがおすすめ。
...........................................................................................................................

2004
Buddaheads
"Howlin' At The Moon "
1. Long Way Down 5:16
2. Nothing To Lose 3:53
3. Howlin' At The Moon 4:31
4. Crawlin' Moon 5:49
5. Showdown 3:38
6. 911 5:07
7. Better Day 4:53
8. Train Train 4:09
9. Mississippi Queen 4:12
10. Company Graveyard 4:32
11. When The Blues Catch Up With You 5:25
12. State Of Grace 4:04
13. Dance Maria 6:29
14. Every Now & Then 5:36
15. Alana 6:53
16. Don't Cry 3:49

Alan Mirikitani -guitarra,vocal
Boyd Lafan -baixo
Joe Pafume -bateria
Phillip Sayce -guitarra,vocal (3)
Bobby Shneck -guitarra (9)
Kenny Arnoff -bateria (9)
Teddy Zig Zag -teclados (9)
Lee Spath -bateria (3,5,12)

Howlin' At The Moon


Nothing to lose


Mississippi Queen


When The Blues Catch Up With You

....................................................................................................
江戸家レコーズから日本でもリリースしてた日系三世のギタリスト/シンガーなアラン三力谷さんが死去。。
 2015年7月22日, カリフォルニア州 バーバンクにて アラン・ミリキタニ (ALAN MIRIKITANI)さんが 心臓発作により急死。
................................................................................................
アルバム
1993年 - 「Are You Satisfied」
1994年 - 「Crawlin' Moon」
1994年 - 「Blues Had A Baby」(1st.US再編集盤)
1996年 - 「Play Hard」
2000年 - 「Go For Broke」
2002年 - 「REAL」
2003年 - 「All Ballads」(ベスト盤)
2003年 - 「Out Takes & Xmas Songs」(アウトテイク集)
2004年 - 「Mumbo Jumbo」
2004年 - 「Howlin' At The Moon」(ベスト盤)
2006年 - 「Raw」
2011年 - 「Wish I Had Everything I Want」
..................................................................................................................

おまけ
江戸屋'93ロックフェスの映像。1993年日比谷9 / 18-9 / 19に生出演
B.B. Chung King & The Screaming Buddah Heads - Little Miss Lover

..............................................................................................................
Howlin' at the Moon - Buddaheads
Howlin' at the Moon - Buddaheads

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック