フィル・アップチャーチ(Phil Upchurch)ー"Upcurch"(1969)

フィル・アップチャーチ
(Phil Upchurch )
1941年7月19日生まれ
イリノイ州 シカゴ出身
ブルース・ ジャズ・ R&B ギタリスト /セッション・ギタリスト/ ベーシスト
13歳からギターを始め、高校生の時から地元のクラブで演奏していたようです。 Chess Recordsの専属として頭角を現し、1962年 Ramsey Lewisのレコーディングに加わり、Woody Herman, Stan Getz,、 Groove Holmes、 Muddy Waters、 B.B. King。 Howlin' Wolfらと共演する。ミニー・リパートンが在籍したロータリー・コネクションのサポート・メンバーを務めた時期もあった。ブルー・サムとのソロ契約が切れたあとは、旧友 George Bensonのバンドに参加。かの名盤『BREEZIN'』や『IN FLIGHT』などで、リズム・ギターと時折ベースも弾いている。また、60年代後半頃、特に同じシカゴ出身の Donny Hathawayと共演することになり、Donny Hathawayのほとんどのアルバムでフィルがギターを弾いている。’70年代は Quincy Jones 楽団で重要な位置をしめ、そのほか、1980年代は、 Mose Allison, Gary Burton, Lenny Breau,Joe Williams, Chaka Khan, Natalie Cole, Carmen McRae, Cat Stevens, David Sanborn, and Michael Jackson。 1990年代は、 Jimmy Smith 、 Jack McDuffらと共演。.近年はスタジオ活動においても活躍。
..............................................................................................................................................................

ジャズ・シーンにとどまらずクロスオーヴァーな活動をしたギタリスト、フィル・アップチャーチの1969年5枚目のアルバム。ジミ・ヘンドリックスの「Cross Town Traffic」と「Voodoo Chile」の2曲のカヴァーや、BS&Tで有名な「Spinning Wheel」、サイモン&ガーファンクルの「America」など、ソウル、ジャズ、ロックのあらゆる要素が渾然一体となった音の迷宮は若干消化不良気味ではある。が、多くのギタリストが静かな火花を散らしたこの時代ならではの躍動に溢れており、その魅力はロータリー・コネクションから続く旧知の仲、チャールズ・ステップニーのプロデュースの賜物だ。冒頭を飾る「Black Gold」から度胆を抜く驚異の魔法。フィルのギターは全編圧巻の一言で、ブルースやジャズのフレーズの数々をこれでもかと繰り出し続ける。随所に聴こえるストリングスの音色はソフトロック的肌触りの異彩を放ち、時折り大仰過ぎる演出の感がなくはないが、何度も聴くと病みつきになるところがこの時代の魔法たる由縁。そんな中、派手さはないもののダニー・ハザウェイのピアノとエレピの端整な音色が過度な演出を鎮静化する。シカゴ出身という同郷の間柄であるフィルとダニーが出会った記念碑的作品であり、この後、70年に発表されるダニーの1st『Danny Hathaway』には、本作に参加したルイス・サターフィールド(B)、モリス・ジェニングス(Dr)らとともにフィルは全面参加を果たす。その後もフィルとダニーは共演を重ね続け、ダニーの名盤『Live』での名演を残す。

ピアノにダニー・ハサウェイを迎え、チャールズ・ステップニーがプロデュース。テップニーの魔術的な弦アレンジと深いエコーに包まれた録音がストレンジさを醸し出す、当時のCadetでしかありえない傑作。ジミヘンのカヴァー"Cross Town Traffic"、"Spinning Wheel"など

1969
Phil Upchurch
" Upcurch"
SIDE-A
1. Black Gold
2. America
3. As You Said
4. You Wouldn't, You Couldn't Be True
5. Cross Town Traffic
SIDE-B
1. Adam And Charlie
2. Spinning Wheel
3. Voodoo Chile
4. More And More
5. Midnight Chile

Producer, Arranged By, Conductor – Charles Stepney

Bass – Louis Satterfield
Drums – Morris Jennings
Percussion – Bobby Christian
Piano – Donny Hathaway
Vocals – James Mack Singers

Black Gold


You Wouldn't, You Couldn't Be True


Crosstown Traffic

ジミヘンのカヴァー

Voodoo Chile

.............................................................................................................................................................

live cannes 1990
Phil Upchurch & Booker T & the MGs
"Love And Peace"

.................................................................................................................................................................
"Upcurch"(1969)
Phil Upchurch フィルアップチャーチ / Upchurch 【CD】 - HMV&BOOKS online 1号店
Phil Upchurch フィルアップチャーチ / Upchurch 【CD】 - HMV&BOOKS online 1号店
Phil Upchurch フィルアップチャーチ / フィル・アップチャーチ & テニソン・スティーブンス 【Blu-spec CD】 - HMV&BOOKS online 1号店
Phil Upchurch フィルアップチャーチ / フィル・アップチャーチ & テニソン・スティーブンス 【Blu-spec CD】 - HMV&BOOKS online 1号店

【中古】 Phil Upchurch フィルアップチャーチ / Darkness, Darkness 【LP】 - HMV&BOOKS online 1号店
【中古】 Phil Upchurch フィルアップチャーチ / Darkness, Darkness 【LP】 - HMV&BOOKS online 1号店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック