オーリアンズ(Orleans)ー"Let There Be Music"

オーリアンズ
Orleans
ウッドストック周辺で活躍していたセッションギタリスト・ソングライターのジョン・ホールを中心に作られた4人組。
ラリー・ホッペンがギター・キーボード・ヴォーカル、
ランス・ホッペンがベース
ウェルズ・ケリーがドラムス
ABCレーベルから2枚のアルバムを出した後、この3枚目を、当時イーグルスの「ベスト・オブ・マイ・ラブ」で全米1位を出しウェストコーストの台風の目となりつつあったアサイラムレーベルから発表。
「ダンス・ウィズ・ミー」は全米6位のヒット

3rd
1975年
Orleans/ Let There Be Music / 75/ ASYLUM
1. Fresh Wind (Hall/Hall)
2. Dance With Me (Hall/Hall)
3. Time Passes On (Hall)
4. Your Life My Friend (Hall/Hall)
5. Let There Be Music (Hall/Hoppen)
6. Business as Usual (Hall/Hall)
7. Cold Spell (Hall/Hall)
8. Ending of a Song (Hoppen/Mason)
9. Give One Heart (Hall/Hall)
10. You've Given Me Something

Let There Be Music


Time Passes On


Ending of a Song


Dance With Me


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

Let There Be Music
Warner
1997-02-28
Orleans

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Let There Be Music の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Let There Be Music/Waking & Dreaming
Collectables
2002-05-21
Orleans

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Let There Be Music/Waking & Dreaming の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック