ファイアーフォール(Firefall)-"Firefall"1976

ファイアーフォール
(Firefall)l
アメリカのコロラド出身の5人組ウェストコースト・ロックバンド。結成は1974年、1976年デビュー。ギター2人の5人編成、レコーディング中にキーボードが加わり6人編成。メンバーはボーカルのリック・ロバーツはフライング・ブリトウ・ブラザーズのボーカル兼ギターだった人。
ギターのジョック・バートレーはゼファーのメンバーで、トミー・ボーリンの後任だった人。ベースのマーク・アンデスはスピリット、ジョ・ジョ・ガンのメンバー。ドラムのマイク・クラークはバーズ、フライング・ブリトウ・ブラザーズのメンバー。後に正式メンバーとなるデヴィッド・ミューズ(Kb/Sax/Flute/Harp)がセッションとして加わっており実際には6人編成。1970年代後半に活動、80年代に再結成している。1976年から79年にかけて「You Are The Woman」「Cinderella」「Just Remember I Love You」「Strange Way」など多くのヒット曲を出しました。
.................................................................................................................................
1976年にリリースした1stアルバム「Firefall」。ウェストコーストの大傑作アルバム"Firefall"は100万枚を超えるセールス、最高位28位のヒットアルバム。カントリー・ロック色は意外に薄くソリッドなウエスト・コースト・ロックとソウル・フィーリングをミクスチャーした独自のサウンドを展開しています。

1976
Firefall
"Firefall "
1. It Doesn't Matter
2. Love Isn't All
3. Livin' Ain't Livin'
4. No Way Out
5. Dolphin's Lullaby
6. Cinderella
7. Sad Ol' Love Song
8. You Are the Woman
9. Mexico
10. Do What You Want

Produced by Jim Mason

Mark Andes - Bass Guitar
Jock Bartley - Lead electric & slide guitars; Bigsby Palm Pedal guitar on "Livin' Ain't Livin"
Larry Burnett - Electric & acoustic rhythm guitars, vocals
Michael Clarke - Drums
Rick Roberts - Acoustic guitars, vocals

David Muse - piano, clavinet, synthesizer, flute, tenor sax & harmonica
Joe Lala - congas, timbales, shakers, tambourine, finger cymbals, & sand blocks on "Love Isn't All"
Peter Graves - trombone on "Do What You Want"
Ken Faulk - trumpet on "Do What You Want" and "Mexico"
Whit Sidener - baritone sax on "Do What You Want"

1. It Doesn't Matter

マナサスのIt Doesn't Matterのカヴァー。スティーヴン・スティルスとクリス・ヒルマンの共作曲の歌詞をリック・ロバーツが書き換えたラヴ・ソング、コーラス・ハーモニーとジョック・バートリーのギター・ソロが素晴らしい。

2. Love Isn't All

ラリー・バーネットの書いた珠玉のスロー・バラード。ゲスト参加のデヴィッド・ミューズのフルートが効果的。

3. Livin' Ain't Livin'

リック・ロバーツの曲。リックの高音ヴォーカルが耳に残ります。まさに70年代ウエストコーストロックの王道とも言えるサウンド。

4. No Way Out

ラリー・バーネットの曲。ファンキーなロック。

5. Dolphin's Lullaby

リック・ロバーツの曲。メロディアスで叙情的な名曲。

6. Cinderella

ラリー・バーネットの曲。ハープを導入したブルース・ベースの曲。

7. Sad Ol' Love Song

ラリー・バーネットの曲。静かなSSW調の曲。

8. You Are the Woman

2枚目のシングルカットで初めてのTop40ヒット。1976年12月11日と18日の2週間最高位9位を記録。

9. Mexico

リック・ロバーツの曲。アルバムの目玉曲。

10. Do What You Want

ラリー・バーネットの曲。ファンキーなロックンロールナンバー。
..................................................................................................................................
Firefall (1976)
Luna Sea (1977)
Elan (1978)
Undertow (1980)
Clouds Across the Sun (1981)
Break of Dawn (1982)
Mirror of the World (1983)
Messenger (1998)
..................................................................................................................................
【輸入盤CD】Firefall / Firefall (ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】Firefall / Firefall (ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい

【輸入盤CD】Firefall / Undertow/Clouds Across The Sun/Break Of Dawn【K2017/11/3発売】(ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】Firefall / Undertow/Clouds Across The Sun/Break Of Dawn【K2017/11/3発売】(ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい

【輸入盤CD】Firefall / The Singles A's & B's (2CD) (2017 Reissue)【K2017/7/25発売】(ファイアー・フォール) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】Firefall / The Singles A's & B's (2CD) (2017 Reissue)【K2017/7/25発売】(ファイアー・フォール) - あめりかん・ぱい

【輸入盤CD】Firefall / Greatest Hits (ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい
【輸入盤CD】Firefall / Greatest Hits (ファイアーフォール) - あめりかん・ぱい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック