ワーワー・ワトソン(Wah Wah Watson)

ワーワー・ワトソン
(Wah Wah Watson)
本名メルヴィン・レイジン
1951年デトロイト生まれ
2018年10月24日死去、享年 67歳
ワウペダルの達人ギタリスト
無数のセッションに名を連ね、David T、フィル・アップチャーチと並んで70年代の米国3大バッキングギタリストの一人であり、70年代のソウルからジャズフュージョンまでファンキーカッティングの名を連ねた。60年代終わりからモータウンで働き始め、レーベルMotown Records(モータウン)のハウスバンド、Funk Brothers(ファンク・ブラザーズ)のメンバーになり、Temptations(テンプテーションズ)の“Papa Was a Rollin’ Stone(1972年)”等で印象的なプレーを残した。その後もMarvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)の“Let’s Get It On(1973年)”、Quincy Jones(クインシー・ジョーンズ)の“Body Heat(1974年)”、Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)の“Chameleon(1976年)”等で名演を残している。ちなみに、"Papa Was A Rolling Stone"でのギターは一聴の価値あり。彼の愛称にもなったワウワウを使ったプレイはこのセッションからと言われている。
......................................................................................................................................................

"Papa Was A Rolling Stone"聞き比べ

フィル・コリンズ(Phil Collins)のカバーヒットで知っている人も多いと思いますが、これは1972年のモータウンレコードのファンクの代表曲.

The Temptations - Papa was a rollin stone(1972年発表、全米1位)


彼の愛称にもなったワウワウを使ったプレイ
Funk Brothers (1972) Papa Was A Rolling Stone (Instrumental)

Album Title : The Best Of The Funk Brothers
Release Year : 2004
Track No. : 12
Song Title : Papa Was A Rolling Stone

Papa Was A Rolling Stone (Radio Mix)

Papa Was A Rolling Stone (Radio Mix) · Wah Wah Watson · Wah Wah Watson
Peter Gontha Presents ATF
℗ Wah Wah Watson Music
Released on: 2013-08-15
Composer: Norman Whitfield
Lyricist: Barrett Strong
Music Publisher: STONE DIAMOND MUSIC CORPORATION
Music Publisher: BMI

....................................................................................................................

ながい音楽活動でソロアルバムはこれだけ、ワー・ワー・ワトソンの唯一のソロアルバム

1976年にリリース
"Elementary"
1. Goo Goo Wah Wah (M.Ragin)
2. Love My Blues Away (M.Ragin, R.Parker)
3. Cray Baby (M.Ragin, Q.Jones, R.Bryant)
4. My Love For You Comes And Goes (M.Ragin, A.Ciner)
5. Together (Whatever) (M.Ragin, L.Johnson, G.Page, R.Boutte)
6. Sunset Boulvard (M.Ragin, R.Bryant)
7. Love Ain't Somethin' (That You Get For Free) (M.Ragin, R.Parker)
8. I'll Get By Without You (M.Ragin, D.Grusin, B.Pointer)
9. Bubbles (M.Ragin, H.Hancock)
10. Good Friends (M.Ragin, R.Bryant, S.Burke)

Wah Wah Watson : guitar, Maestro Universal synthesizer system, Maestro sample and hold unit,
Voice Bag, Echoplex, Boomerang Wah Wah, vocals
The Waters Family : Julia, Maxine, Orrin and Luther (vocals)
Ray Parker, Jr. : guitar
Ollie Brown : drums
Louis Johnson : bass
Sonny Burke : piano, Rhodes electric piano, ARP 2600
John Barnes : Hohner D6 clavinet
Joe Sample : piano
Clarence McDonald : piano
Mark Davis : piano (on 6)
Willie Weeks : bass (on 6)
Herbie Hancock : Oberheim Polyphonic synthesizer and Rhodes electric piano (on 9), EMI Syn-Key (on 10)
Bennie Maupin : soprano saxophone, Boomerang Wah Wah Echoplex (on 9)
Ernie Watts : tenor saxophone (solo on 7, 8)
Aaron Smith : drums (on 1)
Wilton Felder : bass (on 2, 7)
Henry Davis : bass (on 8)
James Jameson : bass (on 4)
David T.Walker : guitar (on 4)
David Grusin : Rhodes electric piano (on 8)

Produced by David Rubinson & Friends, Inc. and Wah Wah Watson
Engineers : Fred Catero and David Rubinson
Assistant Engineeres : Tim Kramer and Susie Foot
Recorded at Village Records, L.A., and Wally Heider Recording, S.F.
"My Love For You" recorded at Quad Tech, L.A.
"Sunset Boulevard" recorded at Wally Heider Recording, S.F.
"Goo Goo Wah Wah" recorded at Funky Features, S.F. Jack Leahy, Engineer
Mixed at Wally Heider Recording, S.F.
Mastering Engineers : George Horn and Phil Brown, CBS, S.F.
A Product of Catero Sound Company, S.F.
Orchestra arranged and conducted by Dale Warren and Bob Manchurian
Photography : Herb Greene
"My Love For You" is dedicated to Phillis LaTorre
Thank You To : Bryan Bell, Gail Baker, Herbie Hancock, Bill Allen,
Waters Family! - W.W.W.

ギターにはハービー・ハンコックの作品でも共演したRay Parker Jr.(レイ・パーカー・ジュニア)やDavid T. Walker(デイヴィッド・T・ウォーカー)、ピアノでJoe Sample(ジョー・サンプル)、サックスにBennie Maupin(ベニー・モウピン)、ベースにはLouis Johnson(ルイス・ジョンソン)、Willie Weeks(ウィリー・ウィークス)、Wilton Felder(ウィルトン・フェルダー)、そしてファンク・ブラザーズの同僚James Jameson(ジェームス・ジェマーソン)と、曲によって4人も使い分け、とんでもなく豪華だ。

1. Goo Goo Wah Wah


2. Love My Blues Away

Ray Parker Jr. : guitar

9. Bubbles


10. Good Friends

.......................................................................................................................................................................

1976年のハービー・ハンコックのVSOPの2枚組ライブで聴いた、あの「Hang Up Your Hang Ups 」や、「Spider 」でのワーワー・ワトソンとレイ・パーカー・Jrのギター・カッティングのカッコよさは忘れがたい、VSOPのライブと同じ1976年に出たソロ・アルバム、「ELEMENTARY」より、「Cry Baby 」という曲も。

From the Livealbum V.S.O.P
Herbie Hancock - Hang Up Your Hang Ups (Live)

Herbie Hancock, Bennie Maupin, Paul Jackson,
Wah Wah Watson, Ray Parker Jr., James Levi, Kenneth Nash

Spider (live)

...........................................................................................................................................................................

最後に
Its a Wonderful World

...............................................................................................................................................................

残念ながら・・・・・。
ワー・ワー・ワトソン(Wah Wah Watson)ことメルヴィン・レイジン(Melvin Ragin)が2018年10月24日(水)にサンタモニカの病院で死去。享年67。死因は不明。
アトランティックやほかのセッションでも色々クレジットされてる黄金期を支え、後世に多大な影響を与えた偉大なギタリストでした。心より尊敬しております。感謝そしてご冥福をお祈りします。
........................................................................................................................................................................

ワー・ワー・ワトソン/エレメンタリー (期間限定) 【CD】
ハピネット・オンライン
商品種別CD発売日2016/04/27ご注文前に、必ずお届け日詳細等をご確認下さい。関連ジャンルジャ


楽天市場



【送料無料】 Herbie Hancock ハービーハンコック / V.s.o.p.: ニューポートの追想 【SACD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルジャズフォーマットSACDレーベルソニーミュージックエンタテインメント発売日2007


楽天市場



輸入盤 FUNK BROTHERS / 20TH CENTURY MASTERS : MILLENNIUM COLLECTION [CD]
ぐるぐる王国FS 楽天市場店
詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発売日2004/2/3FUNK B


楽天市場

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック