ケニー・ロギンス(Kenny Loggins)ー1977年~1979年

ケニー・ロギンス
(Kenny Loggins)
本名 ケネス・クラーク・ロギンス
(Kenneth Clark Loggins)
1948年1月7日 、ワシントン州エベレット生まれ
カリフォルニア州アルハンブラにて育つ
ミュージシャン/シンガーソングライター
日本では、「フットルース」や「デンジャー・ゾーン」などの映画主題歌のヒットで1980年代に人気を博した
1972年にデビュー、ジム・メッシーナのプロデュースでデビュー・アルバムを制作するにあたり、メッシーナとのデュオ、ロギンス&メッシーナを結成。「プー横町の家」、「ママはダンスを踊らない」などのヒットを飛ばす。
ロギンスが作曲した「ダニーの歌」や「愛の歌」は、アン・マレーが採り上げ、全米ナンバーワンヒットを記録したことでも有名。1977年からはソロとして活動を開始し、1978年、スティーヴィー・ニックスと共演した「二人の誓い」がヒット。作曲家としても、ドゥービー・ブラザーズの「ホワット・ア・フール・ビリーブス」をマイケル・マクドナルドと共作しグラミー賞を受賞。1990年代以降も、地道にアルバムをリリースして活動。2005年にはロギンス&メッシーナを再結成。現在でも数年に一枚ペースではあるが新作をリリースしている。

ソロ活動開始1977年~1979年時期の間、ケニー・ロギンスの凄味を感じ、それ以前のロギンス&メッシーナの作り出すサウンドに惹かれていたのをおぼえています。

今回は、Celebrate Me Home(1977年)、 Nightwatch(1978年)、Keep the Fire(1979年)の3枚紹介
..............................................................................................................................................

フュージョン界の大御所ボブ・ジェームスとビリー・ジョエルを手掛けていたフィル・ラモーンをプロデューサーに迎えソロ活動をスタート
1977年
"Celebrate Me Home "
Side One
1."Lady Luck"(Kenny Loggins, Jeffrey Townsend)
2."If You Be Wise" (Loggins, Jimmy Webb)
3."I Believe in Love"(Alan Bergman, Marilyn Bergman, Loggins)
4."Set It Free"(Eva Ein, Loggins)
5."Why Do People Lie"(Ein, Loggins)
Side Two
1."Enter My Dream"(Loggins)
2."I've Got the Melody (Deep in My Heart)" (Patti Austin)
3."Celebrate Me Home"(Bob James, Loggins)
4."Daddy's Back"(Ein, David Foster, Loggins)
5."You Don't Know Me"(Eddy Arnold, Cindy Walker)

Producer:、Phil Ramone and Bob James

Kenny Loggins – lead vocals, backing vocals (1-8)
Bob James – keyboards (1-9), Fender Rhodes (10), horn and string arrangements, musical direction
Richard Tee – organ (8)
Hiram Bullock – electric guitar solo (1)
Lee Ritenour – acoustic guitar (1), electric guitar (1, 3, 4, 8), bouzouki (1), mandolin (1)
Tommy Tedesco – bouzouki (1), mandola (1), mandolin (1)
Eric Gale – electric guitar (2, 7-10)
Steve Khan – acoustic guitar (2), electric guitar (7)
Robben Ford – acoustic guitar (3), electric guitar (4, 5, 6, 9)
Hugh McCracken – acoustic guitar (3, 6)
Dean Parks – acoustic guitar (4, 5), electric guitar (4, 5)
George Hawkins – bass guitar (1-9), backing vocals (1-8)
Harvey Mason – drums (1, 3-6, 8, 9)
Steve Gadd – drums (2, 7)
Steve Forman – percussion (1, 4, 5, 6, 9)
Ralph MacDonald – percussion (1), tambourine (3, 7, 8), cabasa (5), congas (5, 7), cowbell (7)
Laudir de Oliveira – percussion (4, 5, 6, 9)
Jon Clarke – sopranino recorder solo (3), saxophones (5, 9), woodwinds (5, 9), flute (6), alto flute (6), bass flute (6), clarinet (6), bass clarinet (6), oboe (6), English horn (6), recorder (6), horn arrangements
Vince Denham – alto sax solo (5), woodwinds (5, 9), flute (6), alto flute (6), clarinet (6), bass clarinet (6), saxophones (9), horn arrangements
Patti Austin – backing vocals (2, 4, 6), harmony vocals (7)
Lani Groves – backing vocals (2, 4, 6)
Gwen Guthrie – backing vocals (2, 4, 6)
Bill Eaton – choral arrangement (8)

Lady Luck


Why Do People Lie


Enter My Dream


I've Got the Melody (Deep in My Heart)


Daddy's Back

...........................................................................................................................................

1978年2ndアルバム「ナイト・ウォッチ」からスティービー・ニックスとのデュエット「二人の誓い」が全米チャート5位となる。この曲のB面に収められていた「ホワット・ア・フール・ビリーブス」は後にドゥービー・ブラザーズが大ヒットさせている

1978年
"Nightwatch"
Side One
1."Night Watch" (Loggins, Eva Ein, Max Groenenthal)
2."Easy Driver"(D. Plehn, J. Riopelle)
3."Down 'N' Dirty"(Loggins, Brian Mann)
4."Down in the Boondocks"(Joe South)
Side Two
1."Whenever I Call You 'Friend'"(Loggins, Melissa Manchester)(Duet with Stevie Nicks)
2."Wait a Little While"(Loggins, Eva Ein)
3."What a Fool Believes"(Loggins, Michael McDonald)
4."Somebody Knows"
5."Angelique

Kenny Loggins listed as "Ken Loggins" - vocals and guitar
Mike Hamilton - guitar, vocals
George Hawkins - bass, vocals
Brian Mann - keyboards
Tris Imboden - drums
Jon Clarke - woodwinds, saxophone
Vince Denham - woodwinds, saxophone
Bob James - backing vocals

Producer Bob James

"Night Watch"(Loggins, Eva Ein, Max Groenenthal)


"Whenever I Call You 'Friend'"(Loggins, Melissa Manchester) (Duet with Stevie Nicks)


"What a Fool Believes"(Loggins, Michael McDonald)

.............................................................................................................................................

聴きモノは、マイケル・マクドナルドとの共作<This Is It>と、リチャード・ペイジと書いた<Who's Right, Who's Wrong>。ペイジス・ヴァージョンよりもゆったり目の仕上がりで、リチャード・ペイジ自身と、何とマイケル・ジャクソンがコーラスで参加・・・・・・どうしてもAORの臭いが漂ってしまいますが・・・・・・。

1979年
"Keep the Fire"
1."Love Has Come of Age"(Kenny Loggins)
2."Mr. Night" (Loggins, Richard Stekol)
3."This Is It" (Loggins, Michael McDonald Michael McDonald, Vocal backing)
4."Junkanoo Holiday (Fallin'-Flyin')" (Loggins)
5."Now and Then" (Jeff Bouchard, Loggins)
6."Who's Right, Who's Wrong" (Loggins, Richard Page Michael Jackson, Vocal backing)
7."Keep the Fire" (Eva Ein, Loggins)
8."Give It Half a Chance" (Stephen Bishop, Loggins)
9."Will It Last" (Ein, Loggins)

Kenny Loggins: Vocals, Guitars, Keyboards
Jeff Bouchard, Richard Page, Richard Stekol: Vocal Backing
Mike Hamilton: Guitars, Vocals
Fred Tackett: Guitars
Michael McDonald, Brian Mann: Keyboards, Vocal Backing
Michael Jackson: Vocal Backing (Track 6)
Michael Brecker: Saxophone
Vince Denham: Wind Instruments, Vocal Backing
George Hawkins: Bass, Vocal Backing
Tris Imboden: Drums, Percussion, Harmonica
Paulinho da Costa: Percussion
Jon Clarke: Percussion, Wind Instruments
Milt Holland: Percussion

Producer Tom Dowd

"This Is It" (Loggins, Michael McDonald Michael McDonald, Vocal backing)


"Who's Right, Who's Wrong"(Loggins, Richard Page Michael Jackson, Vocal backing)


"Give It Half a Chance"(Stephen Bishop, Loggins)

作曲:Stephen Bishop
..........................................................................................................................................................

おまけ
released in 1971
"Danny's Song"
Loggins and Messina

........................................................................................................................................

ソロスタジオ・アルバムに関してまとめてみました。
Celebrate Me Home (1977年)
Nightwatch (1978年)
Keep the Fire (1979年)
High Adventure (1982年)
Vox Humana
Back to Avalon (1988年)
Leap of Faith (1991年)
Return to Pooh Corner (1994年)
The Unimaginable Life (1997年)
December (1998年)
More Songs from Pooh Corner (2000年)
It's About Time (2003年)
How About Now (2007年)
All Join In (2009年)
.....................................................................................................................................................................................

(1977年) Celebrate Me Home

Celebrate Me Home
Sony
1988-05-19
Kenny Loggins

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Celebrate Me Home の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(1978年)Nightwatch

Nightwatch
Sony
1990-10-25
Kenny Loggins

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Nightwatch の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(1979年)Keep the Fire

Keep the Fire
Sony
1990-10-25
Kenny Loggins

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Keep the Fire の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Loggins & Messina
Sbme Special Mkts.
2008-02-01
Loggins & Messina

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Loggins & Messina の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Full Sail
Sbme Special Mkts.
2008-02-01
Loggins & Messina

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Full Sail の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Sittin in
Sbme Special Mkts.
2008-02-01
Loggins & Messina

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sittin in の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック